ホーム>Lesson Blog>2013年8月

2013年8月

8月の親子絵本クラス(3)

今月は『First the Egg』です。今日は3回目です。

絵本を読む一方でU先生にシェアしていただいたクラフトにも挑戦しました。

3回かけて少しづつ仕上げました。文字はお母さんに協力してもらって、親子合作です。

130829_First the Eggクラフト.jpg

右ー1回お休みしたので、記入してないところがあります。

絵の代わりにシールで代用したところもあります。

 

8月29日 親子絵本クラス (年中、年少)

★手描きした花、種、卵の色塗り

★クラフトを使って

 先生はFirstの面、生徒はthenの面を見て

  先生:First the 〇  生徒: then the △ と指でなぞりながら読む

  生徒に順に先生役をやってもらう

★絵本のリードアラウド

 読みたいところがある人、と希望者を募る

 希望者が出なかった部分は全員で

★すごろく  色、形、曜日

  順番 first, second, third, forth

    さいころの目 How many?

  What color is it?

  what shape is it?

    what day is it?

     It's ~.

  

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

 

  

勝負を決めた最後の1枚

他の人より1週間多い、長い長い夏休みでした。

そんな夏休みに家族で出かけたところ、たとえ1泊でも覚えてないなんて~crying

毎日公園で遊んだことのほうが楽しかったのかな。

 

8月28日 Piglet  (小3、BB歴1年4ヶ月)

book 絵本 First the Egg

  リード・アラウド

  最後に出てくる First  the Chicken then the egg に続けて

  First ~ then ~ を入れ替えて言っていく。

  鶏が先か卵が先か、種が先か花が先か…

hairsalon クラフト  

  Firstの面に卵や種などの絵を描き、単語を書きいれた。

eye みっけ

★ページの中からアルファベットの大文字を探して、バナナグラムスから拾って並べる。

★word探し 読まれた単語をページの中から見つける

  good / bad / boy / girl / then

     疑問詞とかもっといろいろあるのですが、今日はこの辺で。

130829_word探し.jpg First the Egg のwordのページ / Laura Vaccaro Seeger

 

heartspade<BBカード>diamondclub

★波乱万丈山二つ 絵カード64枚 

  ドーナツ型は自由に選べる。山ひとつは上から取るしかない閉そく感。

  山二つはちょっとだけ自分で選んだ気分。

  ダイヤが出たら She is Betty.  he / it / they

     最後の1枚ダイヤを引いて56枚ゲット 久しぶりの大ヒット

★ノーリーダービンゴ ダイヤ

 ①疑問文 Is she Betty?

   ②否定文 Bettyのカードの場合 She is Betty. She is not Cathy.

  選んだカードをそのまま否定文で言うのは不自然

  theyで悩んでいました。

★宿題 Cliford the Phonics Fun Stage2

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

 

 

  

 

 

 

 

 

BLACKOUT(停電)

8月25日はブックハウス神保町で大島英美先生のリードアラウドがありました。

本はBLACKOUT

ある夏の夜、ニューヨークらしき大都会が停電になった。

真っ暗な中、電気が使えなくなった人々はどんなふうに過ごすのでしょう。

 

この本を読んで最初に思ったことは、今の東京の幼稚園・小学生低学年の子供達は

停電を経験したことがあるのだろうか。

電気が止まると日常生活がどうなるのか知っているのだろうか。

 

ろうそくの明かりで影絵をしたり、

星の輝く夜空の美しさをあらためて思ったり、

ご近所さんがうちわ片手に集まって立ち話を始めたり、

私たち世代には懐かしい光景ではある。

 

この暑い夏の夜、クーラーも扇風機も冷蔵庫も動かなくなってしまう。

このあたり子供達には現実味がないようだった。

 

生徒にリードアラウド指導をする時のシミュレーションをしたり、

朗読の練習をしたり、すればするほどその手ごわさに

跳ね返されてしまう。お手上げ状態。

 

そこで、師匠のお手本を勉強させてもらいに出かけて行った。

 

リードアラウド・ワークショップとはまた違った多くのことを学ぶことができました。

現場でしか学べないこと。

予想もしない子供たちの反応。

いかにフォローするか、それとなく切り捨てるか。

 

リーダーズシアターは2回ほど担当させてもらいましたが、

それとはまた違ったリードアラウドの現場でした。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

 

 

belowとabove

今日からレッスン始まるよ~!mobilephone

絵本を使って、ちょっと実験のようなことをしてみました。

4つの前置詞を聞いて登場する動物の位置を図にしてもらいました。

 

8月23日 Daisy  (中1 英検準2)

book 絵本聞き取り

日本語で書かれた絵本を英語に翻訳されたものです。

behind、in front of, above, belowの前置詞を使って、

登場する動物にWho's 〇〇 you? とつぎつぎに聞いていきます。

1回目は通し読みを聞いているだけ、絵は見せません。

2回目に動物たちのいる位置を描いてもらいました。

地面を想定して、behindで横に描いていく子、犬が自分と向き合っている位置から

その後ろに(上に向かって)描いていく子。

aboveがわからなくても鳥だから上のほうを飛んでいると想像できない子。

belowをlowだからきっと下のほうだと推測する子。

後で絵を見て、木の枝に絡まっている蛇を見て、蛇がなんで上にいるんだ~と文句言う子。

いろいろな反応がありました。

 

heartspade<BBカード>diamondclub

★波乱万丈 絵カード64枚

  ダイヤがオニカード、ダイヤを引いたら現在形の疑問文に言い換える

★ノーリーダービンゴ ダイヤ+スペード

 ダイヤのカードを選んだら、スペードのカードを引いて合体作文

 2枚のカードにない単語を足しても、時制を変えてもよい

 Betty Botter looked for some good butter for her mother for a long time.

  The queen makes tomato soup in the palace every other week.

 Gentle Giraffe showed me George with a smile.

 Nancy worked for nothing for the first time.

Lucy's letter will return to Lucy in a few days.

 

★Break the T-3+疑問詞カード

 絵から情報を得たり、想像力を膨らませて自在に疑問詞を使った疑問文を作る。

130823_Break the T-3疑問詞.jpg 偶然に全く同じカードが並びました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

 

 

 

8月の親子絵本クラス(2)

8月は『First the Egg』です。

8月1日に8月1回目のレッスンをして、夏休みに入りました。

3週間近く間があいたので、お母さんに出しておいた宿題すっかり忘れられていました。

 

8月22日 親子絵本クラス (年中~年少)

連日の暑さに体調を崩して、Yはお休みです。

親子クラスでは、親は単なる付添ではなく、生徒の一人でもあるのですが

なかなか使い分けがうまくいかないですね。本人に気づいて欲しいから、

あえて言わずにいることも隣でひそひそと説明してしまいます。

 

★リードアラウドの約束のおさらい

★通し読み

★リーディングしながら、確認。

 caterpillarやbutterflyに隠れているものは?

★クラフトを使って、first~、then~遊び

★アルファベット並べ

 First、Then,the以外の単語は大文字で書いてあるので、バナナグラムスを使って

 アルファベット並べをしてみました。アルファベットをお尻から、右から

 並べていたので、ちょっと一言。左から並べましょう。

 EGG, CHICKEN, FROG, SEED, CATERPILLARのCAT、BUTTERFLYのBUTTER

 を並べたところで、飽きてきたので終了。

130824_First the Egg文字並べ.jpg

★カルタ取り

 色、形、曜日のカードを、センテンスを聞いて取る。

 ぐずり始めたので途中で打ち切り

 

★First the Egg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

 

 

パソコン講習会

8月17日はパソコンのpower point の講習会に参加しました。

使ったテキストに書いてあるのを見て、先走って操作したら大失敗だったり。

朝9時半から午後4時半まで、みっちり教えていただきました。

昼休みを短縮してのびっしりスケジュールでした。

新しいことを学ぶって、楽しいsign01

 

こんな分厚いテキスト2冊も、たった1日で消化できるの?と思っていましたが

何とか終わりました。代わって頭の中は満杯です。

体も疲れてクタクタです。

 

帰りはハワイアン・カフェでbeer fastfood

 

これで印刷物を作る楽しみが増えました。goodhappy01

体験クラスでの説明ももっとわかりやすくなるといいなsmile

 

 

 

 

 

 

 

Ta-da!

7月14日にリーダーズシアターで使用した本”Art & Max”の中で、Maxのセリフに

『Ta-da!』というのがある。日本語で言うとジャジャーンとかジャーンという感じと言われたが

どうも感じがつかめないでいた。アメリカ育ちの方にジェスチャー入りで表現してもらったのにもかかわらず、

いまいちだった。

 

今日アメリカのドラマを見ていたら、ちょうどその場面に出くわした。

「その答えはね・・・Ta-da!」と言って答えにあたる品物を見せた。

 

どんな感じの語調、雰囲気。

う~ん、納得できた。

 

次回この本を読むときには、さらにその雰囲気を、気持をこめて、

Maxになりきって読みたいと思います。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

サマーワークショップ

8月8日(木)にB.B. Special Summer Workshop 2013がありました。

朝からびっしり盛り沢山な内容でした。

 

土屋秀宇先生の「美しい心は美しい言葉から生まれる」というお話。

美しい日本語、古語の持つ味わい、情緒風情に関するお話。

集団生活ができない、人の話が聞けない、じっと座っていることができないこどもたちの問題。

母子の人間関係の構築。

どれをとっても大変興味深く、勉強になりました。

 

橋本昭子先生の英語・中国語・ドイツ語・イタリア語を学んだご自身の体験談。

話す・聞く・読む・書くについての異なるアプローチ。

その成功と失敗の目安。

順番は耳から、音の取得から。

きちんとした文法を身につけることが必要。文法を内在化させる。

表情・ジェスチャーが語彙の不足を補う。

相手が何を言おうとしているのかを推測する力を養う。

アメリカでお子さんを育てた経験談。

なるほどと思ったり、やっぱりと思ったり。

またその努力に頭の下がる思いだったり。

 

ランチは毎年恒例のお弁当。

130808_SWSお弁当.jpg

 

午後は"What Is Fascinating about B.B. Cards?"というテーマでワールド・カフェ

参加者でB.B.カードの魅力について意見交換しました。

*先生も生徒も楽しみながら学ぶことができる。

*進度の違う子たちも一緒に学ぶことができる。

*異年齢でクラスを構成できる。

*引っ込み思案の子もいつの間にか声を出を出して英語が言えるようになる。

*反復練習がたくさんできる。

*自然に文法が学べる。

もっともっとたくさん細かい意見も出ていましたが、覚えきれませんでした。

 

認定講師の親睦会。

親睦会が終わるのを待っててくれた参加者の方たちと懇親会。

 

毎年この日に会えるのをを楽しみにしている沖縄のお友達、

何年ぶりかの懐かしい顔は鹿児島から、

近隣に住んでいてもこの日しかお会いできない方々

毎年参加されていたのに、この日初めてお話した方

皆さんにお会いできてうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

First、then

BBカードを始めたばかりの子供達には「言えるとことからまねしてね。」と伝えています。

初期のころは難しいところは、ムニャムニャでもそれらしく聞こえればOKです。

しかし、ゲームに勝とうとして、正しく言える子や読める子が適当に言うムニャムニャはngです。

 

7月31日 Piglet  (小3、BB歴1年3ヶ月)

とってもいい色に日焼けしていたので、何をしてそんなに日に焼けたのか聞いてみました。

この1週間、何もしていないというのが答えでした。お出かけしたりしないと何もしてないことになるようです。

先週レッスン時間を変更して出かけた野球観戦のこともすっかり忘れているようでした。

そんなことを発端に、野球談議。神宮球場は球場だけど、東京ドームはイベント会場で、野球もするという認識。

巨人と阪神のファン。巨人阪神戦の時はどっちが勝ってもよいとか。

 

heartspade<BBカード>diamondclub

★波乱万丈 全マーク64枚字、オニカードはクラブ

  フォニックスの色塗り済みカードの復習をしながら

★フォニックスビンゴ 

  ハートの色塗り、塗ってあるものをノーリーダーで選んでから

book リードアラウド First the Egg

    卵が先か、鶏が先かと言ったお話です。

    first、thenを入れ替えて本と逆に言っていくのも面白いですね。

    鶏が先だという意見です。

    クラフトは8月のレッスンで夏休み特集として仕上げる。

book Who Hid It? (Clifford the Red Dog Phonics Fun1)

このパックの中の1冊です。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif にほんブログ村

多読学会2013年会

昨日、今日と2日間(8/3,4)、多読学会の2013年の年会がありました。

最初プログラムを見たときは、大学や中学・高校での実践結果の発表が

多いようだったので、個人英語教室に役立つ情報はないのではと思い、

あまり気が進まなかったのですが、参加してよかった。

いろいろな情報を得ることができ、「これいただき!」と思うものもありました。

早速レッスンに取り入れていきたいと思います。

 

ORTは面白いのに、中学の教科書はなぜつまらないか。

字のない絵本を見て、情報を読み取る練習。

ライティング力アップにつなげる具体的な方法。

文法力を補う、アップさせる具体例、等々。

細かいところを上げていけば、きりなくありますが、

読みっぱなしにしないで、生徒の観察、フォローを欠かさないことが重要です。

 

 

 

 

ページ上部へ