ホーム>Lesson Blog>2014年3月

2014年3月

体験レッスン

昨日(3/25)の体験レッスンは、小学生が母親の同席を断ってたった一人で受けました。

母親とは顔見知りということもあり、BBカードを使ってのレッスンは以前に同席したことがあるので、

ご本人のたっての希望で受け入れました。

通常は、保護者同席が原則です。

事務的な話も大事ですが、最も重要なポイントは、保護者にも生徒と同じ体験をしてもらうことです。

ビンゴやカルタ取りなどのゲームに生徒の一人として参加して、ゲームをしながら学ぶことの

ほんの一部ですが実感してもらっています。

<体験したこと>

英語経験があるので・・・

「言えるところだけ真似して、難しいところはムニャムニャでもいいよ」

「Betty Botter 何とかbutter」

レッスンが終わるころには、ボーサンバターになっていました。

★基本ビンゴ ダイヤで2回

★頭脳ビンゴ ダイヤで1回

★波乱万丈  ハート・クラブ・スペードの絵 役カードはスペード

  ダイヤのほかにどんなカードがあるか知ってもらうため

★Play Book A 

★Reading  ORT Stage 2 The baby-sitter

 

最後に不安そうな顔で「言えなくてもいいんですか?」

もちろんです。今日初めてカードに触れ、センテンスを聞き、口にしたのですから。

ゲームをしながら、繰り返し言っているうちにだんだん言えるようになりますから。

ドアの向こう側にいる人に聞こえるぐらいの声を出しましょう。

 

楽しい体験ができたようで、帰宅後、さっそくCDを聞いて練習したようです。

See you next weeksign01happy01

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

Who? Who? Who?

今週は、Who-疑問文が中心です。オリジナルセンテンスの主語をwhoに変えれば

いいだけのようで、一見簡単ですが、気を付けなければいけないセンテンスが

あります。そう、不思議よね。

 

3月12日 Piglet  (小3、BB歴1年11ヶ月)

やってこなかった宿題のPlay Book A をさっさと自分でやり始めた。

宿題をやってこないことになれてきちゃったのかな。

 

heartspade<BBカード>diamondclub

★文型の線引きとWho-question

  ダイヤの主語、

 カードを選ぶときはフォニックス音で。

 ノーリーダーでまわしても、ほとんどできていました。

★Three Cards Matching

  ここでもWho-question

  要注意は Ken and Kate 突然 Who keeps なんてーsがついて???な感じ

★Break the T-5

  ハートの絵 2組+ダイヤのフレーズ日本語

 Mr. Zebra was drinking something white on the street.

 Pete Piper bought nine newnails with his friends.

 補助カードばかりになっちゃったので、本文も使ってよいことにした中からの作文

 けっこういいのができたのに、メモしきれなくて残念。

★Time for Writing

  Mr. Celeryのページ

★Play Book A 

  クロスワードは、はじめてらしくacross/downの説明から

  残りは宿題

★貸し出し本をチェンジするの忘れた!

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

you で疑問文

先週までは、BBカードのオリジナルセンテンスを疑問文に変える練習をしてきました。

今週は疑問文の主語をyouにしてみました。Bettyのことじゃなくて、君のことを聞いてるのよ、

と言いたいところですが。『できるが先、知るは後』

 

3月5日 Piglet  (小3、BB歴1年11ヶ月)

heartspade<BBカード>diamondclub

★ダイヤでノーリーダービンゴ

 選んだカードの主語をYouにしてYes/No questionにする。

 Yes, I ~。

★神経衰弱

 ペアになったら、Do you~? Did you~?

 Yes, で答える

★Time for Writing

  Cathy のページ

  本文を書いたら、疑問文

  ゲームで言ってた通りにね。

★宿題 Play  Book A 

     100 English

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

リーダーズ・シアター(朗読劇)

3月16日(日)のリーダーズ・シアターは 『I WANT MY HAT BACK』 です。

大切にしていた帽子がどこかに行ってしまいました。

何とかして見つけたい、取り戻したいと思い、出会う動物たちに

一人一人(一匹ごとに?)聞いていきます。

はたして帽子はどこにあるのでしょう。見つかるのでしょうか。

ネタばれになるので、続きは読んでのおたのしみdanger

 

先週に続いて、今日も念入りにパートナーと打ち合わせ、読みあわせをしてきました。

しかし、7人分のキャラクターを演じ分けるのは簡単なことじゃない。

特に、最後の一行に苦しんでいます。

あと数日あるので、何とか仕上げたいと思います。

 

皆様のお越しをお待ちしています。

詳細はこちらへお問い合わせください。

ブックハウス神保町 http://www.bh-jinbocho.jp/mini_gal/bh20140316.html

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

2月の親子絵本クラス(3)

2月は『Dear Zoo』の予定でしたが、バレンタインのクラフトしたり、紙芝居をしていたので

ずれこんでしまいました。この日はしっかりと通し読みをしました。

 

2月20日 親子絵本クラス(年少、年中)

★通し読みをした後はクイズです。

 この本に登場した動物は?

 答えを確認しながら、もう一度読みます。

★ポストイットを使って頭文字ビンゴ

  140220_頭文字ビンゴ.jpg

 登場した動物の頭文字でビンゴです。

  アルファベットの大文字になれる練習です。

 私が開いた本のページの動物を当てます。

 Ta-da! (ドラムロール)でページを見せて、elphant のE と言いながら

 チップを置いていきます。

 1列ビンゴができたら、貼り換えます。

 アルファベットのポスターをAから順に読みながら、ビンゴ枠に貼った文字をはがします。

★in the pocket がお気に入り

 Bear と Elephant のぬいぐるみやboxを使って in/on/under の練習

 先生の指示にしたがって、箱にいれたり、ポッケに入れたり。

 頭の上に、わきの下に、箱の下に隠したり。

 やってみたい人に先生役を振ったら、in the pocket が何度も出てきました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

 

しつこく疑問文

1週間遅れの日記です。前回に引き続き疑問形の練習をしました。

だいぶ慣れてきたので、サイコロの目の数によって、過去形、現在形の単数、現在形の複数

を使っているカードを選び分けることにしました。

 

2月26日 Piglet  (小3、BB歴1年11ヶ月)

heartspade<BBカード>diamondclub

★今日からおまじないは形容詞に入りました。

  big-bigger-biggest など。

★サイコロビンゴ+ミックスビンゴ

  ダイヤのカードを人数分+1セットをミックスして、各自16枚とってビンゴに並べます。

  サイコロの目が1~3の時は、Did ~?になるカードを選んで、OSを言ってから質問文を言います。

  4~6はDo/Does~?で始まるカードを選びます。

  勝負はビンゴの数できまりますから、頭の中はいろいろなことがぐるぐる回っているようでした。

 2回戦は残りのカードを先にとって、1回戦で使ったカードを補充しました。

★Time for Writing

 クラブから書き始めまだ途中ですが、↑のゲームで練習した疑問文を書きたかったので

 ダイヤを使いました。

 音で書く、もだいぶ慣れてきました。

 Bettyのページに本文を書いた後、疑問文Did~を書きました。

★波乱万丈

  マーク64枚を使って、ダイヤが役カード。

  ダイヤを引いたら、OSの時制でYes/No Questionをいます。

  しつこくしつこく疑問文

★Play Book A 

★宿題 Play Book A Summer

      100 English

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

ページ上部へ