ホーム>Lesson Blog>2015年5月

2015年5月

4枚残し作文

B.B.作文の第一歩は、2枚のカードの主語を入れ替えるS換え。

次は3枚のカードの必要な単語やフレーズをつなげる3枚合体作文。

ビンゴで残した4枚を使っての作文とだんだん使う単語も増え、組み合わせも難しくなります。

 

5月28日(木) Piglet (小5 B.B.歴4年目+転入生B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ ♦ダイヤ  未来形 will と tomorrow

★4枚残し作文 ⇑のビンゴで残した4枚をつかって

      and は1度だけ使ってもよい

  Mr. Celery and Gentle Giraffe have gone to Hawaii to meet their parents.

  主語が複数になることで変えなければいけない部分に要注意danger

  転入組は初めてのことなので、慎重に2枚から3枚へ、ドキドキしながら作文。

  ポイントが付くかどうかも確かめて(ポイントはつきません)

★豚のしっぽ ♦♥♣+♠の字

★七並べ風 ⇑のカードをそのまま使って 先生も参加

  七の代わりにNo.8と9を先に出して

★Play Book A Spring

  5月も終わってしまうので  APRIL⇒April / MAY⇒May

  P30 B.B. Freak 受けて大笑いの子、よくわからないけどつられて笑う子

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

手箱つきカルタ取り

B.B.カードのカルタ取りは、生徒の人数にプラスして1セット多く場に広げます。

テーブルの上は同じマークのカードでいっぱいです。できるこ子がカードを

独り占めしてしまうことはありません。

 

5月28日(木) Joey (小1~小5 B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★タイムトライアル まわし読み ♦ダイヤ

★宝くじゲーム  ♦ダイヤ  dangerous危険

  自分でストーリを考え、『危険』と思うカードを選ぶ

★手箱つきカルタ取り ♥ハート 5セット

  1枚のセンテンスを5回言うと、結構時間を取られます。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

ぐるぐるすごろく

B.B.カードは、カードを扱うことができれば年齢にこだわりません。何才からでも始められますと書きました。

私は別の理由から、B.B.カードのクラスは年中さんからとしています。

幼稚園では幼稚園の先生の言うことをきく、指示に従う。お友達の家に遊びに行ったら、お友達のママの指示に従う。

そんなことが自然に身についていることを期待しています。

 

5月21日(木)、28日(木)  Puppy  (年中 B.B.歴ゼロ)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★基本ビンゴ ♦ダイヤ

★基本ビンゴ ♣クラブ

★3枚マッチング(神経衰弱のアレンジ版) ♣クラブ

★Hello とHi 指さし

********************************

★ぐるぐるすごろく  ♦ダイヤ

150529_ぐるぐるすごろく.jpg

お約束の『先生の真似して英語を言う』がどういうことかやっとわかってきたかな。

声にはなっていないけれど、口は動くようになってきました。

 

★ハートのカードをシャッフル代わりに混ぜ合わせているうちに

混ぜること自体が楽しくなってきたのか、指示しても終わる気配なし。

cat:最後までやりなさいって、ママが言ったよ。まだ混ぜるの終わらないもん。

scorpius:どっちが速くカード並べられるかな?先生かな、catかな?競争しよう!

 

今日のレッスンはcatのマイペースで終わりました。

あんな日も、こんな日もあっていいcrying

 

english_school88_31.gif

 

 

 

 

思いつきでギャンブルゲーム

B.B.カードでレッスンを始めたばかりの生徒は、タイプが大まかに言って二通りに分かれます。

細かくチェックすると決して正しくはないけれど、何となくそれらしく言う生徒。

何を言っているのかわからないし、難しいからと言えるところだけを言う生徒。

英検3級程度の文法事項を含んでいる基本文は決してやさしくはありません。

しかし、前者はいつの間にかそれらしくを脱し正しく言えるようになっていきます。

 

5月27日(水) Jasmine (小4~小1、B.B.歴ゼロ)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ノーリーダービンゴ ♦ダイヤ

★Black-Out 9  ♦ダイヤ

★Black out 8  ♦ダイヤ

★ビンゴ ♥ハート

  うっかり3枚残しまで読んでしまいました。

★ぐるぐるすごろく  ♥ハート

  自分のスタートを通り過ぎたら、次回から戻ってもよい

  ぴったりでゴール

★ギャンブルdollar ♣クラブ

150528_ギャンブル.jpg

好きなカードを5枚並べる

金貨を3枚好きなカードに置く

カードが読まれたら、同じ枚数の金貨をもらえる

 

16枚全部読んだので、全員損をすることなくめでたしめでたしhappy01

(反省: 読む枚数を制限するべきでした)

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

Not a Stick (続)

先週は、リードアラウド研究会のワークショップのためお休みをいただきました。

月に一度、レッスンに還元できるようにワークショップに参加してリードアラウドの手法や絵本について学んでいます。

月3回のレッスン日程は、こちらを優先して決めています。

 

5月23日(土)  Cosmos (親子絵本土曜クラス 年中・年長)

★通読」

not が3個出てくるところは、怒りが最高潮、よく感じが出ていました。

最後のはさらりと読めました。

★Let's find 1-2-3

  supermarcket などの場所とそれに関係する名詞

  自分の好きなカードを見つけます。

  何度も同じカードを引いたり、他の人のカードを引いたり楽しめました。

★絵合わせ

150305_I Can Read Puzzles.jpg

3枚一組で動物の絵を作ります。

動物の名前を覚えます。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

なかなか当たらない

B.B.カードは、、基本のセンテンスのリピートの量が半端じゃない、といった人がいます。

ゲームをして遊びながら、常に基本の英文を繰り返します。生徒も遊んでいると思うから、

「まねして英語を言って」と言われても苦にならないのです。

 

5月22日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ ♦ダイヤ フレーズ日本語カードをめくって

 フレーズ日本語→フレーズ英語⇒フルセンテンス

★仲良し1-2-3 ♥ハート

★Save the 1 ♣クラブ

  残ったカードが多かったので、なかなかあたりませんweep

book 時間をたっぷりとって ”Fortunately”

  fortunately 明るい感じ、いいこと、カラー

  unfortunately 暗い、よくないこと、白黒

     対比させて、感じを出して読む

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

盛り上がったThree in a Line

B.B.カードのゲームは楽しい。だからつい、ワーワーキャーキャーとゲームの成り行きに

気を取られ、センテンスをリピートすることを忘れがちです。そんな時、私はこんなことを

言います。「さっきから全然英語が聞こえてこないけど、ちゃんとセンテンスを言わない人は

カードを出せないことにするよ」大きな声を出さず、静かに冷めた言い方で。

 

5月21日(木) Piglet (小5 B.B.歴4年目+転入生B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 ♦♥♠+♣字

★トレードビンゴ ♦ダイヤ  トレード2回

  未来形 willに言い換え tomorrowをつけて

bingo.jpg

★Three in a Line 2回 ♥ハート フレーズカードを使って  

 2戦目でフレーズカード(日・英)使い切ってゲーム終了

pencil Writing

   Time for Writing / Play Book  A Spring

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

レッスン始まります

B.B.カードは一人1セットが原則です。文構造の色塗りやフォニックスの色塗りを

カードに直接しますので、たとえ、違うクラスに属する場合も一人1セット買って

もらいます。本人が真っ新なカードに初めて色を付けるから意味があるのです。

 

5月20日(水) Jasimine (小4~小1 B.B.歴ゼロ)

小1生は自分の体験レッスン、小4生の体験レッスンにお付き合いして、今日は3回目のレッスンです。

はやくも何枚かはリピートできるようになりました。

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★基本ビンゴ ♦ダイヤ

XビンゴLビンゴ.jpg

 

★基本ビンゴ ♥ハート

★頭脳ビンゴ ♥ハート

★当たりくじ ♥ハート ⇑のビンゴで残った4枚を使って

 宝くじゲームからヒントを得て

 序数 first / second / third / fourth(last)

 left / right

★波乱万丈 ♥ハート2セット+♦字10枚

★カルタ取り ♦ダイヤ 2セット

  主語抜きOSや「これはだれ?」は勇み足

  手箱の重要さ再認識。

 

★★ チップでポイント制をやってみました。

    大丈夫そうなので、しばらく様子をみましょう。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

  

全員Bettyに変身

B.B.カードを使って遊ぶゲームは、同じゲームでも課題の与え方、cueの出し方によって、

生徒の知的好奇心を刺激すことができます。生徒をよく観察し、英語のハードルを上げたり、さげたり

しましょう。「今日はビンゴで何するの?」という声がきかれるように。

 

5月15日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★豚のしっぽ 全マーク64枚+♦字10枚

★ビンゴ ♥ハートフレーズ導入

★カルタ取り ♥ハート 2セット

★Break the T-3 ♥ハート 

 フレーズ日本語⇒フレーズ英語⇒フルセンテンス

★One Chance Bingo  ♦ダイヤ S 換え

  全員 Betty にいいかえる

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

 

 

 

B.B.作文 S換え

B.B.カードは、同じクラスの中にレベルの違う子がいても、一緒に同じゲームで遊べます。

臨時に小1、B.B.歴4か月目の生徒が参加しましたが、課題に難易度をつければ一緒に遊べます。

ここは小学生上級クラス、ライティングにも力を入れていますが、それなりに楽しくレッスンをすることができました。

 

5月14日(木) Piglet (小5 B.B.歴4年目+転入生B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★豚のしっぽ 全マーク64枚+♦字10枚

  Pigletのカードは使い古され、他の生徒のカードと区別できます。

  それを利用して、知恵を働かせたつもりが落とし穴が。

★ビンゴ ♦ダイヤ フルセンテンス

★Break the T-3 ♦ダイヤ  S換え

  上級組は2枚選んで、主語を入れ替え合体文を作る。

  小1は2枚選んでOSを言うだけでよい。

pencil Time for Writing / Play Book A Spring

   Time Trial の練習

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

ページ上部へ