ホーム>Lesson Blog>2015年6月

2015年6月

ハードルをあげて

毎度おなじみのビンゴでも、指示をいろいろに出すとまた違った雰囲気が出ます。

ゲームは同じでも、「ビンゴ飽きた!」と言われないように、指示をいろいろ工夫しています。

少しずつ、英語のハードルを上げていき、知的好奇心を刺激しながらB.B.カードで遊んでいます。

 

6月11日(木) Joey (小1~小5 B.B.歴1年未満)

前回、クラスレッスンを体験したH君は今日から司式メンバーになりました。

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ノーリーダービンゴ ♦ダイヤ

★Trade Bingo  ♦ダイヤ  1回目は動詞句  2回目は主語抜き文

  主語抜き文はスラスラと出てきます。動詞句はちょっと考えて。

★ぐるぐるすごろく裏返し  ♥ハート

  サイコロの目の数進んで止まったら、裏返してOSを言い一番下に入れる。3枚とも絵になったらあがり。

20156151853.jpg

★波乱万丈 ♥ハート 3セット

★落城ゲーム ♣クラブ

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

The Very Hungry Caterpillar

親子絵本木曜クラスの6月の絵本はThe Very Hungry Caterpillarです。

お値段も手ごろで、ハードカバーの小型の絵本があったので、取り寄せてみてびっくり。

生徒は小さくていい、と気に入ってくれましたが、中の活字も小さくて大人には読みづらい感じです。

特に読んでいるところをなぞるには。

201561501813.jpg 左はペーパーバックです。

 

6月4日、11日(木)  Apple (親子絵本木曜クラス 年長)

book 通読  曜日、色の復習

★クラフト  貼り絵、ぬり絵、 モールで青虫を作ったり

201561502446.jpg  20156150266.jpg

制作しながら、いろいろ絵本の内容について質問しながら。

答えがわからないときは、答えの描いてあるページを探して、もう一度そのページを読む。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

  

チップはなしよ

B.B.カードでは、4×4にカードを並べてビンゴをします。1列できた!2列できた!ではなく12枚読んだところで、

ビンゴが何列できたか数えます。この時、私のクラスでは、ビンゴの数だけポイントをあげています。

ゲームをするたびに増えていくポイントを楽しみに、レッスンの終わりにもらうチャンピオンシールを目指しています。

年齢層の低いクラスでは、これが必ずしもプラスに働くとは限らないようです。

 

6月11日(木) Puppy (年中 B.B.歴ゼロ)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ ♠スペード

★Black-Out 8 ♦ダイヤ

★引いたらラッキー ♥ハート

ゲームごとに獲得ポイント分チップをあげていましたが、プラスに作用しないので

やめることにしました。

book リードアラウド Nursery Rhyme Readers ”Hickory, Dicory, Dock”

201561423855.jpg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

脳はフル回転

遊んでまなぶB.B.カードは、いろいろなゲームをします。

ゲームとなれば、勝敗が気になります。やっぱり勝ちたい、勝てばうれしい!

勝つための戦略を練りながら、一方で基本の英文を繰り返します。

じっくり考えている時間はありません。瞬時の判断力も必要で脳は大忙しです。

 

6月10日(水) Jasmine (小4~小1、B.B.歴ゼロ)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★基本ビンゴ ♠スペード

★ノーリーダービンゴ ♠スペード

★頭脳ビンゴ ♠スペード

 基本ビンゴの後、並べ替えたので、印象が薄かったようで、

 全部読み切ったところで全員4枚残りになりました。

★おまじないビンゴ  ♦ダイヤ

 動詞の④変化を聞いてどのカードか当てる

 comes、fly、look  atあたりは難しい

B.B.カードのサムネイル画像

★Break the T-3 ♣クラブ

  どのカードを選べば、自分に有利かな

book 読み聞かせ ORT Stage

    Six in a Bed / Floppy Floppy / Who Is It ?

★宿題  ♥ハートのカードをCDを聞いて練習してくる

☆一気にスペードまで触れましたが、またひとつひとつじっくりやりましょう。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

 

レッドにブルーを混ぜたら何色?

色をテーマにした絵本はたくさんありますが、6月は”White Rabbit's Color Book"を選びました。

白いウサギが、赤、黄色、青のペンキの入ったバケツに次々に入っていろいろな色に染まっていきます。

本当は赤色に染まりたかったのに、黄色に染まったまま赤のバケツに飛び込んだら・・・

 

6月6日(土)  親子絵本土曜クラス(Cosmos 年少~年長)

★表紙のタイトルを読む。

 表紙に使われている色や描かれているもので知っているものをあげる。

 内容を想像する。パラパラめくってみる。

★リードアラウドの三つの約束を使って通読する。

★カラーセロファンを使って、内容に合わせてアクティビティ

  ストーリーに沿って、黄色と赤のようにセロファンを重ねて何色になるか確認。  

★画用紙に円を描いてバケツと同じ色を塗る。セロファンを上に重ねる。

 本文の書いてあるところを探す。読んで確認 Red and yellow together make orange!

201569165122.jpg

★Let's Find 1-2-3 『形』

 自分の好きな形を決めて、1-2-3で見つける

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

S換え作文いい感じ

B.B.作文の第一歩はS換えです。先生が、まだこの生徒には無理、難しいとやる前からシャッターを下ろしてはいけません。

生徒をよく観察して、少しハードルを上げてみる。やってみて早すぎたと思ったら引っ込めればいい、とはいつも言われていることです。

というわけで、B.B.作文、S換えにトライしてみました。なかなかいい感じです。

 

6月5日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

★タイムトライアル  ♥ハート

 ハートにトライしました。ゴールドシールまではもうちょっとです。

★ノーリーダービンゴ ♥ハート 3セットをミックスして

★トレードビンゴ ⇑ に続けて ♥ハート

★頭脳ビンゴ  ⇑に続けて ♥ハート

★Break the T-3  ♦ダイヤ 

  B.B.作文の初めの一歩.ふみだしました。

2015684418.jpg

book 絵本 読み聞かせ How Do You Feel?

 説明しなくても、状況把握はできているようです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

ビンゴ型カルタ取り

B.B.カードは、ビンゴに始まりビンゴに終わると言われています。いろいろなゲームがありますが、

原点はビンゴと考え方が同じものが多いです。カルタ取りとビンゴゲームをミックスしてみました。

 

6月4日(木) Puppy   (年中 B.B.歴ゼロ)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★一人カルタ取り 各自ビンゴに並べたカードをカルタ取りのようにとる。

  誰が先に取ったとか争わないで、16枚全部とれてご満悦です。

★Black-Out 8  ♥ハート

  この辺からdogの雲行きが怪しくなってきました。

book リードアラウド  

Nursery Rhyme Readers ”Humpty Dumpty”

201564234948.jpg わざと反対に右から左へなぞったり。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

フォニックスすごろく

今日のB.B.作文は、3枚、3センテンスを単語単位に分解して、組み立てなおして1センテンスを作るのが目的でした。

しかし、ゲームの勝敗に固執して、S換えしかしなかったりで練習になりませんでした。

次回は2枚しか使わない場合は、S換え禁止とかいろいろ条件を付けないといけないようです。

 

6月4日(木) Piglet (小5 B.B.歴4年目+B.B.歴1年未満の転入組)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈  ♣クラブ  4セット+ダイヤの字

★Break the T-3  ♥ハート  一人1回1枚を選ぶ

★タイムトライアル  ♦ダイヤ フルセンテンス

  Piglet にはやさしすぎるので、別の課題を考えよう。

★Break the T-3  ♦ダイヤ  B.B.作文

★フォニックスすごろく ♠スペード ♦ダイヤの字

201564225524.jpg

 

各自、自分の前にカードを並べたカードを3周する。

ダイヤの字カードを読む。

フォニックス音の数だけ駒を進める。

★仲良し1-2-3 ♠スペード  各自両手にカードを用意

  1回戦ーNo.1-8  2回戦ーNo.9-16 3回戦ーNo.1-16 

  生徒の提案で16枚でやってみた。両手に1セットずつなので、6人でゲームしているのと

  同じ状況なので結構楽しめた。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

  

仲良し1-2-3

B.B.カードは、既存のクラスに新人が参加しても一緒に遊ぶことができます。

先日個別体験レッスンを受けたIH君が、Joeyクラスの通常のレッスンに参加しました。

ダイヤは体験済みですが、ハートやクラブのカードは初めてでしたが、

すっかりクラスに溶け込ん楽しんでいました。

 

6月4日(木) Joey  (小1~小5 B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★基本ビンゴ ♦ダイヤ

★頭脳ビンゴ ♦ダイヤ  遅刻のYが読み手 最高得点者と同じポイントをもらう

★仲良し1-2-3  ♦ダイヤ 1-8、9-16

★波乱万丈  ♣クラブ  4セット+ダイヤの字 

★Break the T-3  ♥ハート  一人1回1枚を選ぶ 

★ノーリーダービンゴ  

♦ダイヤ+職業カード

 Betty Botter is a teacher.

 pharmachist (薬剤師)や secretary(秘書)がどんな仕事をするのか

 絵だけで判断するのはちょっと難しいかも。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村 

 

 

動詞句カルタ取り

B.B.カードは、遊んでいる間に何度も何度も繰り返し基本の英文を声に出して言います。

生徒は「覚えさせられている」とか「覚えなくちゃいけない」という義務感をもたないで遊んでいる間に

たくさんの文章を覚えます。暗記が目的ではありませんが、結果的に基本の例文を覚えます。

CDを聞いて、家で練習してくる宿題をきちんとやっている子とやらない子では力の伸び具合が異なります。


Jasmine (小4~小1 B.B.歴ゼロ)

6月3日(水)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★基本ビンゴ ♣クラブ

★3セットミックスビンゴ ♣クラブ

★Black-Out 9 ⇑ 上の続きで ♣クラブ

★波乱万丈  ♣クラブ3セット+♦ダイヤの字

★Break the T-3 ♥ハート

★3枚マッチング ♥ハート

★カルタ取り cueは動詞(句)

 初めは何のことかわからないという表情でしたが、要領がわかると

 センテンスを言いながらカードを取りました。他の人が言うOSの出だしを

 聞いて先取りするちゃっかり組も。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

ページ上部へ