ホーム>Lesson Blog>Teddy Bear>作文準備体操
Teddy Bear

作文準備体操

B.B.カードのセンテンスは、韻を踏んでいるので言いやすくできています。それでも初めて英語を習う子にとっては、

いきなり文から入るので、むずかしいと感じるのでしょう。

なんかよくわからないけど、△△にしか聞こえないけど、取りあえず先生の英語に合わせて、

なんとなく、それらしく言っておこう。こういう子はゲームをしながら何度も繰り返しているうちに、いつの間にか

言えるようになります。覚えなければならないという義務感を与えるものではありませんが、声に出して、繰り返すことが

言える様になる一番の近道でしょう。

 

6月12日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★タイムトライアル  ♥ハート

 言えなかったカードをもういちど。

★宝くじビンゴ ♠スペード

 午前中にあった例会で、M先生にシェアしてもらったゲームです。

 さっそくやってみました、忘れないうちに。

201561891643.jpg

★作文準備体操 ♦ダイヤ  主語を目的格として使う

 主語は主語としてしか使えないのではないことを知ってもらう

 代名詞でも言い換える

★宝くじビンゴ ♣クラブ

 すっかり気に入ったようで、マークを変えてもう一度

★宿題 ♣クラブ

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sunlightenglishclub.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/872

ページ上部へ