ホーム>Lesson Blog>2016年6月

2016年6月

ひとりだち

B.B.カードはdiamondheartclubspadeの各マーク、絵カードと字カード各16枚合計128枚あります。

レッスンを始めた初期のころは絵カードを中心にレッスンを進めます。先生と一緒に絵カードを

見て英文を言っているときは、上手に言えてるような気がしています。だんだんに先生から

独立して、ひとりでも絵を見て英文が言える様に練習していきます。同じゲームを繰り返しているように

見えますが、内容的にはハードルを徐々に上げてあげています。

 

5月27日(金) Cub (小1~小2 4月スタート)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Black-Out9(3×3ビンゴ) diamond絵 任意の9枚

 先生は16枚読むので、生徒は「あったー!」 と一喜一憂してにぎやかです。

★不揃いカルタ取り diamond絵 

 上upで使ったカードをそのまま場に広げて使います。

 人数+1セットでする基本のカルタ取りとは異なり、取るカードがなかったりします。

ミックスカルタ取り

 

6月3日(金) Cub (小1~小2 4月スタート)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Black-Out 9  spade

★ミックスビンゴ diamondheart

★Lucky Game club絵 3セット

各セット全体をミックスしないで重ねておく。適当にluckyカード

super luckyかーどぉ入れておく。

ラッキーゲーム

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

 

ミニミニ七並べ

トランプの七並べの要領で16枚中9枚の絵カードを使って遊びます。トランプは他の人をけん制しながら

黙々と順番にカードを出しますが、ここではカードを出す人は必ず基本文を言います。B.B.カードの

基本文を絵をみたら言える様になった生徒は文法課題に従って、言い換えをします。ゲームに勝つこと

ばかりを考えていると、Q&AのQuestion質問をする時に行き詰まってしまいます。ヒントは出しているのに

耳にはいっていないのでしょう。ヒントを使った質問をすると「なんだそんなことか」と言います。

できることが先です。ゲームは遊ぶことが目的ではありません。右脳も左脳もフル回転させましょう。

人任せにしていては力は伸びません。

 

5月26日(木) Piglet  (小6 B.B.歴4年+1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ミニミニ七並べ diamond 命令形/Let's~/Don't~

 4段目は先生が出したカードについて質問するし、他の生徒がこたえる。

 生徒が出したカードについては先生が質問する。

命令形/Let's~/Don't~

★Usunoro Grammar Cards diamond

  最後に持ってたカードを読む

  質問文は質問らしく。他の子が答える。

pencil前置詞プリント  絵を見て記入

   ネズミの居場所を記入

   絵を見て  Yes or No

 

6月2日 Piglet  (小6 B.B.歴4年+1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★B.B.センテンス並び換えワーク

 pencilプリント diamondフルセンテンス

B.B.並び替えワーク

★Grammar Cards diamond  主語と動詞 一部線引き

  You look hungry.

★Usunoro Grammar Cards heart  1~8

   そろった人が手持ちカードを英語らしく読む。他の人はリピート。質問に答える

pencilPlay Book」A  Spring p12,13

  Solomon Grundy

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

  

 

 

貸出カード

このところレッスン中の聴き読みはお休みしています。本とCDをセットしたものを

持ち帰り家で聴いて読んできます。その際に、本の貸し出しカードを書いてもらっています。

日付と名前を書くだけですが。名前はアルファベットで書きます。名前を書く練習にもなります。

ちょっと目を離すと、漢字で名字だけ書いて帰ろうとする子がいます。

 

5月26日(木) Joey (小2~小6 B.B.歴1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ diamond 文型の線引き 動詞終了

★頭脳ビンゴ diamond

 アルファベット順にOSを思い出して

 フォニックス音の復習

 「F」ときたら The flying fishを思い出して

sandclock 前置詞クイズ Where is the mouse?

   Yes/No カードを自分で作って

   絵を読んだセンテンスがあっていたら Yes

  ねずみの居場所

 

6月2日(木) Joey (小2~小6 B.B.歴1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★文型の線引き diamond 目的語/補語/副詞句

★センテンス並べ diamond

 字カードでセンテンス全体は何となく読めますが、単語ごとになると・・・

 たくさん遊んで練習しましょう。

sandclock 頭文字当てクイズ

  ダイナソーアルファベットカードを使って、 

  単語を聞くだけで共通する頭文字を音で当てる

頭文字は何

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンワードビンゴ

B.B.カードの基本の英文を、英語らしい抑揚とリズムで言う練習をしています。絵カードをみたら

自然に英文が口をついて出てくるように、ゲームで遊びながら声に出して言っていきます。

文が基本です。英文はいくつかの単語で成り立っていますが、単語を一つ一つ区切らないように、

文全体が、一つになるように練習します。

これができるようになったら、単語を聞いて絵を思い浮かべ、芋づる式に英文が口をついて出るように

していきます。

 

5月26日(木) Puppy (年長~小2 B.B.歴1年+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★落城ゲーム spade

お城ゲーム 写真はheartです。

★レスキューゲーム spade

★ワンワードビンゴ diamond

★ミックスビンゴ heartclub

  時間切れで1列ビンゴ

 

 

6月2日(木) Puppy (年長~小2 B.B.歴1年+1年未満)

note 歌 Jolly Phonics s / a

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ diamond

★ミックスビンゴ diamondheart 各マーク任意の8枚

★ラッキーゲーム spade ラッキーカード/スーパーラッキーカード

 ラッキーカードを引いたらポイントがもらえる。

 バクダンよりプラス思考で。くじ引きの当たりくじ引くみたいで結構ドキドキする。

ラッキーゲーム写真はclubです。

★Black-Out 8 club

 

scorpius 片付けるとき、言わなくても16枚確認するようになった。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

ページ上部へ