ホーム>Lesson Blog>2017年1月

2017年1月

自分たちで作った穴埋め問題

小学6年生は卒業を目前に控え、「書く・writing」に力を入れています。

文を書くときは、単語を一つの塊として発音しながら手を動かして覚えて書く。

onをo(オウ)n(エヌ)と覚えるのではなく、onはオンと発音しながら書く。音で書く。

そんなことをもう一度思い出してもらっています。

 

1月12日(木) Piglet (小6 B.B.歴1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 全マーク64枚 字カード

★七並べ  アレンジ版 diamondheartclubspade

 No.7と12を縦軸に、横向きに並べると場所をとるので縦向きに

 8~11のカードを出しそびれると上がれないことになる

字カード7並べ

 

1月19日(木) Piglet (小6 B.B.歴1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★グラマーカードで花札ゲーム

 動詞の4変化を文字と音で確認

pencil Play Book A Spring P29 ”What a Good Girl She Is! ”

  ①迷路をやった後、全文をノートに書き写す。「音で書く」を忘れずに!

  ②友達とノートを交換して、1文につき1単語消しゴムで消して穴埋め問題をつくる

  ③来週、各自穴埋めをする。

書写  書写

 

1月26日(木)  Piglet (小6 B.B.歴1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

pencil 先週作った穴埋め問題をする前に、全体を一緒に音読

  ローマ字と英語が入り乱れています。

  ノートを見ながら、先生の音読を聞きいてチェックする。

  自分で本文を見てチェックする

  先生がチェックしたあと、正しい文をもう一度清書する

eye この文章のもとになったB.B.カードを探す。

   進行形やbe going to~になっているなど時制が変化しているのでちょっと難しい。

元のカード

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

『ママも子どもも輝く笑顔!キッズコーチング misspeach』のブログはコチラです。

 

 

Joeyの1月レッスン/新クラス編成

この季節、将来の進路に合わせて習い事を本格化したり、塾に行ったりして

ポツリポツリと生徒が減っていきます。みんなが辞めるから、『やめる』と言い出す生徒もいます。

もともとあったクラスは、生徒がたとえ一人になってもレッスンはあります。クラスは存続します。

他の曜日からのクラス替えを希望されている方もいます。

4月以降の、新学期からのクラス編成を来週発表します。

 

1月12日(木) Joey  (小2~小6 B.B.歴1年~3年)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 diamondheartclubspade 役カードを引いたら主語を ” I ” に言い換える

 herやhis はmyに、 3単現のーsは sぽろり

 I like November the best. はスラスラ言えるようになったので、続けて言う

 2文目を考えなくちゃ。

波乱万丈

pencil ドラえもんのアルファベット帳

 

1月19日(木)  

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★源平合戦 カルタ取り ①

源平合戦  ②フォニックスの色塗り♥ 

★フォニックスの色塗り heart 頭韻を踏んでいる子音と2文字子音ー 写真②

pencilドラえもんのアルファベット帳

 

1月26日(木) Joey  (小2~小6 B.B.歴1年~3年)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Break the T-5 spade+ ダイヤのキャラクター

自分のカードを選んだら、ダイヤのカードをめくり、ダイヤを主語にspadeの文と合体文を作る

 Break the T-5+♦

pencil ドラえもんアルファベット帳 フォニクス部門

pencil Play Book A Winter 数字のアルファベット表記

    足し算したり、引き算したり、なぞなぞやったり

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

『ママも子どもも輝く笑顔!キッズコーチング misspeach』のブログはコチラです。

 

 

仲間1-2-3はちょっとハードルが高いですね

┣ B.B.カードの基本文を覚えるとき

覚えよう、暗記しようと目は天井をにらみ、脳に「覚えろ!」と命令ししながら、B.B.カードの基本文を

ぶつぶつ言ってもあまり効果はありません。なかなか頭に入りません。脳にしみこんでいきません。

 

絵カードを見ながら、CDを聴いて真似して言うことを繰り返しましょう。

覚えこもうとしなくても、何度も繰り返しているうちにいつの間にか覚えられます。

ただし、繰り返して、繰り返して、何度も繰り返すことが重要です。

 

1月12日(木) Puppy (年中~小3 BB歴4ヶ月~1年)

木曜クラスは、新年初めてのレッスンです。

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈diamondheartclubspade4マーク64枚

 お休みの間に眠っていた脳を起こすように、ともかく一通り声を出してみました。

★七並べ 上upで使ったカードをそのまま使って

 1~16はちょっと多いので、中心を8と9にして、パスは何回でもありです。

七並べpuppy

 

1月19日(木) Puppy (年中~小3 BB.歴 4ヶ月~1年)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 ーゲームの後のお片づけ 

 みんなでそれぞれのカードを出し合ってゲームをした後は、カードに貼ってあるシールごとに仕分けします。

 自分のカードが戻ってきたら、必ず16枚あるか数えます。

one~sixteenまで。数の練習でもあるし、基本の発音練習でもあります。

note Jolly Phonics Songs  s / a / t / i / p / n

   アクションをつけながら歌います。

   空中にアルファベットの形書いて、体で小文字の形を覚えます。

 

1月26日 Puppy (年中~小3 BB.歴 4ヶ月~1年)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★トレードビンゴ+ノーリーダー spade

 通常はトレードビンゴは先生がカードを読みますが、今回はノーリーダーでまわしてみました。

 複数枚数持っているものから読んでいくのでビンゴの数に差が出ます。

 ゲームも速く終わります。

★仲良し1-2-3 club 

 同じカードが場に出たら、全員でセンテンスを言います。 

★仲間1-2-3 club

 こちらはちょっと緊張感が高まります。同じカードを出した人だけでセンテンスを言います。

 2人で協力して、センテンスを言います。ひとりが言えればokでもあり、先生が仲間の時は

 安心できますね。2人で協力しても言えないときはカードは下げられません。得点になりません。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

『ママも子どもも輝く笑顔!キッズコーチング misspeach』のブログはコチラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子育ての7つのステップ

「早く!」「急がないと・・・!」

朝、幼稚園や学校へ出かけるまで、

お子さんに何回言っていますか?

 

毎朝、イライラしないで、心穏やかに「行ってらっしゃい」と言えるように

「子育ての7つのステップ」について学んでみませんか。

 

お申込みは info@sunlightenglishclub.com へ

      *お名前、電話番号、メールアドレス、お子様連れかどうか(1名まで)を明記の上お申し込みください。

尚、(月)(火)(水)のいづれかをご希望の方はその旨お知らせください。

ご希望に沿えるようできる限り調整します。

 

お申込みお待ちしています。

 

キッズコーチング3級070129

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

冬休みの出来事をえいごで言ってみよう!

B.B.カードは『全体から個へ』へ発想でレッスンを進めていきます。絵カードをみたら64文スラスラと言えるように

なったら、字カードを見てスラスラ読めるようにを目指します。そこまでは基本です。

応用編として、B.B.カードのセンテンスを借りて、冬休みに合った出来事を話してもらいました。

おじいちゃんちに行った。→おじいちゃんはどこに住んでいるの?誰と一緒に住んでいるの?

いろいろ突っ込んだ質問をしながら、だんだん形になってきました。

I visited my Granpa. He lives in Shizuoka. など。

Victor や Mr.Celery を思い出せば上upのような文が作れます。

 

1月6日(金) Teddy Bear (小2~小4 B.B.歴2年+1年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

201711410541.jpg

★変則源平合戦 diamondheartから40枚

 チームでやるときは横に長いほうがいいですが、1対1なので10×4に並べました。

 一度取り損なうと自分の陣地に同じカードが2枚あるので、かえってそのほうが

 有利になったりします。

book Reading  Oxford Dolphin Readers より

   左ページに本文が、右ページに練習問題が。

   みんなで使う本なので、書き込みはしないで口頭で。

   it / they  to 部動詞 is と are の復習ーB.B.カードでゲームをしながら練習してありますが・・・

   体の部分の単語

  201711411656.jpg

 

1月13日(金) Teddy Bear (小2+小4  B.B.歴2年以上)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★フォニックスビンゴ  diamond フォニックス音を聞いてセンテンスをカードを推量する

★波乱万丈  役カードが出たら、主語を 「I」 にいいかえる。

★仲間分けポーカー diamond

 時制別にカードを分けて得点する

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

<お知らせ>

キッズコーチング講座「子育ての7つのステップ」は1月29日(日)10:30~12:00です。

詳細はコチラ

 

 

お正月だから源平合戦

新年あけましておめでとうございます。

お正月の花 玄関に飾ってあるので、生徒さんの目にふれることはありませんが・・

 

今日が初レッスン。土日月と連休でちょっと半端な感じですが、年間レッスン回数の都合上、

金曜日の今日が新年の初レッスンとなりました。

お正月らしく、カルタ取り、源平合戦をアレンジしてやりました。

 

1月6日(金) Cub (小1~小2 B.B.歴1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★3人源平合戦(カルタ取り)  diamondheart

 通常は2チームに分かれてチーム対抗戦ですが、3人なので、

 自分の陣地のカードを取ったら、他の人の陣地のカードも取ってよいことにしました。

 その他のるるは基本の源平合戦と同じです。

 カードを取ることに気を取られて、しずかだったなぁ。

 2つ同時にやるのは難しいのかな、リピートしながらカードを取る作業は。

★ダブルチャンスビンゴ clubspade

 いつもと違って、今日はclubを読んだり、spadeを読んだり。

 spadeのNo.12 を読んだら、clubのNo.12もセンテンスを言ってから裏返します。

★Jolly Phonics  s a t i p n の復習

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

ページ上部へ