ホーム>Lesson Blog>2017年5月

2017年5月

お母さん、じょうずに描けました

レッスンが終わると、お迎えに来ていたお母さんたちにさっそく、「Thank you,Mum.

I love you! 」と言ってお教室の前で手渡していました。

門を出る前に、「なんていうんだっけ?忘れちゃった!」でもう一度練習するおまけつきですが。

お母さんたちには全部きこえていたかな。coldsweats01

 

5月11日(木) Potato (小3 B.B.歴2年未満)

★母の日カードつくり

 折り線の上をきちんと折れなくて、「あれ!?」と思ったりしました。

 女の子はお絵かきに慣れていますね。

母の日香乃 母の日乃愛 母の日カード

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Call the Numbers1-2-3 数字を言う練習

 1から16までは一つゲームが終わるごとにカードを数えているのでスラスラできます。

 その場に出た数字を見て、すぐに番号を英語で言うのに苦戦しています。

 

note<Jolly Phonics> Jikkyを使って

 先生の英語を聞いて3文字語を書いたり、一文字入れ換えて「なんて読む?」など。

 写真撮るの忘れました。weep

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

  

母の日カード作り

その子にできることをコツコツ積み重ねていくという考え方を、芯に、核にしてレッスンを進めています。

異年齢で構成するクラスは、同じことをしているようで指示されたことは微妙に違います。

Jolly Phonicsのワークブックは文字の形(アルファベット)と音を定着するために、音を出しながら

文字を書いていきます。もじの形が点線で書いてあるもの、書きはじめの点だけ書いてあるものなどいろいろあります。

 

まだ鉛筆が正しく持てない生徒は点線の上をなぞるのがやっとなのでその様に指示します。これは白紙に

形さえ合っていれば大きさはそろっていなくてもいいよ、と言って書くのとはまた別の力を必要とします。

「できると思ったら先に進んでいいよ。」とも言っておきます。でもそこは聞こえていないのでしょう。

言われたことは一生懸命やろうとします。しかし、自分とは違うことをやっている子を見つけるとすぐに指摘します。

 

それぞれ異なることをするように指示されたという自覚がないとこういう現象が起こります。

 

5月11日(木) Puppy (小4~年長 B.B.歴2年と1年)

5/16、今度の日曜日は母の日です。お母さんに贈るカードを作りました。

三つ折りになったカードの表紙にはカーネーションの絵が。

表紙を開いたそこにはお母さんか本人の似顔絵を描きました。

(後日談ですが、お母さんが「真ん中に絵が描いてあって、とっても嬉しかった」と

喜んでくださいました。)

母の日あつき 母の日かのん 母の日ともき

母の日智己 母の日カード

真ん中の白いところに似顔絵を描いています。

「顔が見えないから似顔絵描けない」と言った生徒がいました。

 

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Call the nembers1-2-3  ♥♣♠+ダイヤの字

  全部混ぜて各自10枚適当にとる。

  多くなると手に持ちきれないので。

  自分が出したカードのナンバーを言う。

  数字の多い人がもらえる。

  昔誰かに教わったゲームと最近ブログで読んだ先生のゲームを合体させました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

  

 

 

一日遅れのプレゼント 「あ・り・が・と・う」

昨日は母の日でもあり、地元のお祭りでもありました。

ここ数年、お祭りの日に家にいたことないなぁ、などと思い、また母の日のプレゼントをする

相手がいなくなって、10数年たつなぁと思いながら、夜遅く帰宅しました。

玄関ドアに不在連絡票が挟まっていました。

差出人は娘、受取人は私。わざわざ配達日が指定されていたのに・・・・wink weep

泣き笑いとはこのことか。プレゼントはうれしく、時間も時間なので受け取れない寂しさもあり。

 

今日一日遅れで受け取りました。「あ・リ・が・と・う」

カーネーション

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

S換えわかったぞー!

なが~い9連休でしたが、インフルエンザB型に振り回され、予定は未定で終わってしまいました。

しかし、インフルエンザのせいでレッスンをお休みすることもなくすみ、かえってよかったのかもしれません。

今度の日曜日『母の日』。久しぶりのレッスンに夢中になり、準備したプレゼントのカードを作る時間が

無くなってしまいました。10分延長してどうにかカードだけは作りましたが、肝心の中身、生徒が手描きする

部分は家でやることになりました。

みんな、ちゃんと描いてくれたかな?

 

5月9日(火) Joey (小3~小6 B.B.歴2年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 ♥♣♠ 3マーク 48枚

 お休みが長かったせいか、少々口が重いですね。

★Break the T-3 diamond  4セット ミックス 2枚選んでS換え 

 ミックスしてから各自16枚でゲーム。

 途中入会で、B.B.カード歴が浅い場合は、2枚選んでカードを読むだけでも

 ゲームに参加できます。

Break the T-3

★Call the Number 1-2-3 上upで使ったカードをそのまま利用して

  1-2-3で各自1枚出したカードの番号を英語で言います。

  数字をみたら瞬時に英語で数字が言えるする練習です。

  1から順番に数えなくても数字が言える様に

  数字の一番多い人が場のカードをもらえます。

★フォニックスビンゴ 字カード diamond

 先生は番号をシールで隠したカードを使用したので

 カード右上のアルファベットの形に注意が向く 

 n、h、r の違いに注目

字カードビンゴ

note<Jolly Phonics> 

   音を聞いたら文字を指す、アクション付で。 s,a,t,i,p,n

   新しい文字と音アクション c、k、ck,e / Student Book 1

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

   

    

 

 

 

 

 

B.B.カードはライバルがいるとより楽しい

木曜日17:10~18:10のクラスは生徒募集中です。残席2枚です。

クラスの仲間は2人より3人、3人より4人のほうが、B.B.カードの特長が更に活きてきます。

ゲームをして、遊んで学ぶB.B.カードはライバルは多いほうがレッスンを楽しむことができます。

 

※非通知設定の電話には出ないことにしています。欠席の連絡などお電話くださる場合は

非通知を解除してください。よろしくお願いします。

 

4月20日(木) Potato (小3 B.B.歴2年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★波乱万丈 ♦♥♣♠全マーク64枚 

★じじ抜きアレンジ版 ♦4セット

じじ抜きpotato

じじ抜きと言いながら、ゲームの初めに1枚隠しておくのを忘れました。

ゲームの途中で気づいたのですが、生徒はこのことを知らないので

それなりにハラハラしながら楽しめたようです。

 note<Jolly Phonics >

 Student Book 1 

 文字の下についているボタンを押したら音を出します。  

 その音を出しながらアルファベットを書く練習をしました。

 at、sat、it、sit が読めるようになりました。

 

4月27日(木) Potato (小3 B.B.歴2年未満)

相棒がおなかが痛くてお休みなので、一人のレッスンになってしまいました。

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★2枚合体カルタ取り ♦♥♣♠全マーク64枚

 カードに背中を向けて、先生のリピートをしてから振り向いてカードを取ります。

 例えば、Miss Peach found no house.のようにS換えします。

 合体かるたpotato

★全部やると飽きるので、残りのカードを使って1-2-3で出したカードの

 多い数字の人がもらえる。

book Oxford Reading Tree (ORT) と音声ペン

ORTと音声ペン シールをペンでタッチすると英語が聞こえます。

お母さんと一緒に前に読んだことがあるそうでスラスラリピートできました。

note<Jolly Phonics>

  山下先生作:ビンゴ、フリップカードなどで復習

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

ページ上部へ