ホーム>Lesson Blog>2018年6月

2018年6月

類推する力

B.B.カードを使ったレッスンでは、類推する力を必要とする場面がだんだんと増えてきます。

知っている単語を見つけたら、読めたら、いつもゲームをしながら口にしているあの文かなと

声に出して読んでみる。すると読めたような気がしてきます。読めなかった単語も読めるようになります。

時々、一つの単語とにらめっこをしていて読めない、難しいからヤダ!という生徒がいます。

根がまじめで、きっちりした性格の子にありがちです。

一点だけを見つめないで、視野を広げて周りもみましょう。

 

5月11日(金)Teddy Bear (小4~小6 上級クラス)

hairsalon 母の日に贈るカード

カード亜海 カード咲葵 

 

5月18日(木)Teddy Bear (小4~小6 上級クラス)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★3枚神経衰弱 3枚とも同じ番号ならもらえる。ー写真①

 合体作文ができたらプラスポイント

 作文に時間制限を設けたら、ちょっと無理があった。

★残ったカードで合体作文 各グループから1枚づつとって作文 -

 ノートに書く。いつ、どこでを加える。

 

5月25日(金)Teddy Bear (小4~小6 上級クラス)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

pencil Writing B.B.センテンス並べ替えワーク

  in a hurry をじっと睨んで何て読むんだろう?わかんないdespair → もうヤダ!

★文構造の線引き ♥ 主語

memo Peter Rabbit のプリント Reading / Q&A

 

6月1日(金)Teddy Bear (小4~小6 上級クラス)
heartspade<B.B.カード>diamondclub

★神経衰弱 ♦と♥各1セット 番号で合わせる -写真①

 ちょっと遅れたら生徒が自発的にゲームを始めていました。

★波乱万丈 ♦♥♣♠のフレーズのみ 英語のカードを引いて英語→日本語を言う

 センテンスは言わない。フレーズの英語を読む練習/意味の確認

★仲間分け フレーズを使える時制に分ける。過去・現在・未来 -写真②

pencil 過去形と一緒に使うフレーズをノートに書く -写真③

 ※ノートは後で見て、何が書いてあるかわかるように書く。

  書いてあるものを見てそこで何を学んだのかを思い出せるように書く。

 

神経衰弱♦♥① 仲間分け_フレーズ時制② フレーズ過去ノート

 

キッズコーチングに関心のある方はこちらをどうぞ

各種講座・個人セッション・出張講座などあります。

 

 

ページ上部へ