ホーム>Lesson Blog>親子クラス

親子クラス

Happy Reading Day!

今回の ”Happy Reading Day!” は皆さまにお知らせしそびれてしまいました。

申しわけありません。

毎回必ず参加してくれる常連さんと相談して日時を決め実施しました。

対象を生徒だけでなく次回(春休み)からはオープン参加にしようと思っています。

 

Happy Reading Day!っていったい何をする日でしょう。

貸出しのできない本や音源のない本を教室で自由に読む日です。

絵本が好きな方は絵本を。絵本は子どもから大人まで楽しめます。

冬休みだったら、時期はずれてしまいましたがクリスマス関連の絵本を。

”The Night Before Christmas” は同じタイトルで10冊近くあるので読み比べてみるのも面白いです。

絵が異なると別の本のように感じられたりします。

大人向けのグレイデッド・リーダーはオックスフォードやケンブリッジのシリーズ

その他のシリーズもあります。

ネイティブの子ども達が読むレベルド・リーダーもそろっています。

英語多読Reading Roomという多読に限定したクラスで読み進める前に体験してみるのもよいのではないでしょうか。

 

今回は「大人のための英語絵本の夕べ」でも読みました絵本を一緒に読みました。

The Day the Crayon Quit は長いのでブルーのページを(写真では文章しか写っていません)

We're Going on a Bear Hunt

Fortunately

20181822211.jpg  20181822321.jpg

残りの時間は持参したマイプレーヤーでCDを聞きながら読むー聴き読みをしました。

Word Family Talesのシリーズを数冊

 

幼稚園・小学生クラス募集しています   

年中~小学生低学年 木・金 16:00~17:00 新設クラス ※2名からスタートします。

小学生 火 16:00~17:00 (既存)Puppy

    火・木 17:10~18:10 異年齢で構成するクラス(既存)Joey Potato

    金 17:10~18:20(70分)英語学習経験2年以上の上級クラス(既存)Teddy Bear

レッスン内容等 詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

 

 

リーダーズシアターGuess What?

日曜日(10/15)は神保町にある『子どもの本専門店ブックハウスカフェ』のイベント、リーダーズシアターに

参加しました。リードアラウド研究会の認定講師の一人R先生と二人でみなさんをリードします。

本は『Guess What?』by Mem Fox. オーストラリアの魔女をシュルレアリスムで描いたイラストもcool.

  

おなじGuess?という言葉も気持ちを込めて、その場の雰囲気に合わせて様々に表現する。

実を言うとこの本、数年前に初めて見た時は好きじゃなかった。

わたしの嫌いな爬虫類がイラストに描かれているから。

ハロウィンシーズンが来るたびに読み込んでいるうちに、だんだん楽しめるようになってきた。

日曜日も参加者のみなさんと楽しく読み合うことができました。

発表もいろいろな「Guess?」が表現できてよかった。

雨の中参加してくださった大きなお友達も小さなお友達もありがとうございました。happy01

 

リーダーズシアター(朗読劇)とは、リードアラウド指導の一形態。

英語絵本を台本(セリフや動作を書いたもの)として使い役に分かれて読み合うこと。

観客に向かって英語絵本を手に持ち、見ながら豊かな表現で読みます。

劇と違うところは、台本を暗記しないところと動かないところ。

劇と同じところは、役になりきって感じを出して読む(リードアラウドの約束の一つ)ことと

お客さん対して演じること。

はじめのうちは、リードアラウドの約束に従って読む練習をします。

 

親子絵本クラス募集しています。

月2回、各回50分。親子で英語絵本を読み豊かな表現力を身につけます。

ジョリーフォニックスを学んで読む力を身につけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

 

 

 

The Very Hungry Caterpillar

親子絵本木曜クラスの6月の絵本はThe Very Hungry Caterpillarです。

お値段も手ごろで、ハードカバーの小型の絵本があったので、取り寄せてみてびっくり。

生徒は小さくていい、と気に入ってくれましたが、中の活字も小さくて大人には読みづらい感じです。

特に読んでいるところをなぞるには。

201561501813.jpg 左はペーパーバックです。

 

6月4日、11日(木)  Apple (親子絵本木曜クラス 年長)

book 通読  曜日、色の復習

★クラフト  貼り絵、ぬり絵、 モールで青虫を作ったり

201561502446.jpg  20156150266.jpg

制作しながら、いろいろ絵本の内容について質問しながら。

答えがわからないときは、答えの描いてあるページを探して、もう一度そのページを読む。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

  

How Do You Feel? (続)

6月の本 ”How Do You Feel?" は,感情を表す形容詞がたくさん出てきます。

その意味が理解できないものもあります。そこで先週と今週は、本の中で、

大きい字(大文字)で太く書かれている形容詞を中心に進めました。

   

6月14日(木) / 6月21日(木)  親子絵本木曜クラス (年長 リードアラウド歴3年目)

★大文字・太字のぬり絵を小文字とつなぐ

  絵本に出てきた単語全部、ぬり絵用に作りましたが、2枚になってしまいちょっと多すぎたので

 まずは本文中大文字・太字のものから

★バナナグラムで大文字太字の単語をならべる

★Feelings FLASHCARDS から同じ形容詞を探すマッチング

    この作者 Todd Parr の何とも言えないユーモラスな感じが好きです。

150521_ぬり絵大文字小文字.jpg 150514_How Do You Feel大きい字.jpg 150514_flashカードfeeling.jpg

他にこんな絵本も気に入ってます。”It's Okay to Be Defferent"

 

★絵本を通読

 毎回レッスンの初めと終わりに通読します。

 特に、ここに取り上げた単語を読むときは、感じがでていました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

How Do You Feel ?

5月は感情表現の形容詞がたくさん出てくる ”How Do You Feel?”

日本語でもまだちょっと理解できない表現、感情が出てきます。

表紙のタイトルからしてカラフルで、いろいろあるのが連想されます。

残念ながら、ボードブックのタイトルは白一色、活字の大きさも同じで

YOU が強調されていません。お値段はお手頃ですが。

今回はペーパーバックを使いました。

 

5月7日(木) Apple (親子絵本、年長)

太字の大文字で書かれていたり、太字だけど小文字だったり、

他の感情に比べて、細字の小さい小文字だったり。

書いてある文字も感情を表しています。

主人公の表情も多彩に変化します。

通して読んだ後は、生徒が〇と思えるページは生徒が担当して読みました。

★ミッケ

 後ろに全てのページが一覧になっているので、先生の言う形容詞を

 表している絵をミッケしました。

★フラワーマグネット 母の日のプレゼント

150508_Flowers.jpg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

可愛いウィンク

今月は、エッグつながりでNursery Rhyme ReadersからHumpty Dumptyの絵本をつかいましたので、

もう1冊 It's  raining It’spouringを。最後のオチのところで同じ表現が出てきます。

このシリーズでは、could not put together again. たいていのHumpty Dumptyではcouldn't put ~

となっています。今日使った本の最後もcouldn't get up~となっていrます。

150413_It's Raining.jpg  150413_could't do2.jpg

4月16日(木) Apple 親子絵本木曜クラス (年長 リードアラウド3年目)

★パペット作り

★すごろく B.B.カードの動詞カード 現在進行形

  絵を見て何をしているところかあてる。

  She's winking。では同じ動作をしてウィンクしてくれました。かわいいsign03

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

Let's go hunting!

新年度を迎えて、親子絵本木曜クラス(Apple リードアラウド歴3年目)の4月1回目のレッスン(4/9)はエッグハントから。

春休み前に、ペーパープレートで作っておいたバスケットを手にLet's go hunting!

150409_ゆり2.jpg 150409_ゆり3.jpg  バスケットに隠れていますがたくさん見つかりました。

きょうの絵本は

150422_Big book.jpg  150408_Humpty Dumptyの本とたまご.jpg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

David再登場

親子絵本クラスでは、絵本をリードアラウドしています。

読んでいるところを指でなぞりながら、気持ちをこめて声を出して読む。

最初のうちは、難しいところは英語風ムニャムニャでよい。

 

3月5日(木)親子絵本クラス Apple (年中)

David Goes to School

学校でのやんちゃぶりが書かれています。

★表紙を見て、この子の名前 David、ママにNo!って言われたことをちゃんと覚えていました。

  ジェスチャーで、腰に手をあてて怒っているママを再現してくれました。

★本の中で先生が No! と言っています。

150315_裏表紙David Goes to School.jpg

★ミッケ

  裏表紙に I will no disrupt class. と繰り返し書かれている中から 「not」を探す。

  How many?

  いたずら書き風になっているので、見つけずらい。

★I can Read   Puzzles

    最初は頭と胴とお尻の絵がつながららなかったけど、だんだんにきちんと絵のつなぎ目も

 合わせられるようになりました。集中してママの助けを借りずにやっていました。

150305_I Can Read Puzzles.jpgのサムネール画像

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

BBカードで遊んでみた

年少さんの4月から初めてほぼ2年が終わろうとしています。4月からは幼稚園も年長クラス。

絵本も感じをこめて読めるようになり、音と文字の一致、今読んでいる単語がどれかあてられるようにも

なりました。目覚ましい成長です。

そこで今日は、BBカードで遊んでみました。はっきりと声に出してリピートするところまではいきませんが、

それらしい口の動きがみられました。絵本で英語になじんできたおかげかなと思います。

 

2月19日(木) 親子絵本木曜クラス (年中)

book Hide and Snake

 

どこのページを開けても スラスラと

感じを出してリピートできるようになりました。

☆Sight Word すごろく

150218_Sight Wordsすごろく.jpg

同じ単語が色違いで出てきます。

キャタピラーに食べられて穴の開いた果物に止まったら

1回おやすみです。ぐずることなくちゃんとルールを守ります

heartspade<BBカード>diamondclub

☆Black Out 8

 すぐに同じカードが見つけられました。

 以前のように、どこ?どれ?は聞こえてきません。

 逆にママに教えてあげていました。

HP 020.jpg 写真はビンゴゲームです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

 

 

 

チョコの日じゃない

今週はバレンタインの日があるのでそれにちなんだクラフトをしました。すっかりチョコの日として

定着してしまったバレンタインの日ですが、「チョコの日じゃない」と言って英語圏の子供たちの様子が

わかる絵本を読みます。

 

2月12日(木) 木曜親子絵本クラス (年中)

book 今年は The Night  Before Valentine's Day を読みました。

        バレンタインの日には、チョコではなくカードを交換したり、パーティの様子が

   よくわかります。


hairsalon この本に出てくるカードをまねして、ハートで豚の顔のカードを作りました。

  150212_ゆりこ2.jpg

book Hide and Snake

      書いてある文中にある単語探しをしました。

  音と文字の一致ができていて、すぐに見つかりました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ