ホーム>Lesson Blog>Piglet

Piglet

首をながーくしてみたら

中学生が現在進行形を取り上げたので、Pigletもトライしてみました。ちょっと背伸びしすぎたかな。

BBカードは、できそうだなと思ったらトライする。やってみてまだ早いと感じたら引っ込める、の繰り返しで

だんだんハードルが上がっていく、あげていく。

1月7日(水) Piglet (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆波乱万丈 ♥♣♠+動詞カード

 動詞カードは絵に従って代名詞を選び現在形で言う

 They walk every day.

   She points the red balloon everyday.

  He runs everyday.

☆ノーリーダービンゴ ♦ダイヤ+動詞カード 現在進行形

  They are walking now.

     She is pointing the red ballon now.

    He is running now.

☆うえのup残り4枚で過去形・現在形・現在進行形をそれぞれ言う

 No.14/6/4/13

150107_進行形.jpg

 

冬休みあけにいきなりだったのでちょっとハードだったね。

反復練習の量が重要。また来週もね。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

クリスマス気分で

年内最後のレッスンは、毎年クリスマスにちなんだゲームや作文、絵カード作りをします。

BBカードのオリジナルセンテンスから、もう一枚脱皮した作文ができるといいなぁと

つい期待してしまいますが・・・まだまだ練習が足りないということでしょう。

 

12月17日 Piglet  (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆作文ビンゴ ♦ダイヤ

通常は♦ダイヤのカードを4×4に並べ、カードを引いて作文しますが、今回は逆にしてみました。

3×4のピクチャーシートは使いずらいのでその場で思いついて、切って3×3にしました。

141217_クリスマス2.jpg  141217_クリスマス3.jpg

☆作文ビンゴ ♥ハート

 作文というといつも♦ダイヤなので♥ハートでやってみました。

  Mr. Frog sells apples and stars.

 Dolphin and Snowman talked over the phone.

 Ship and angel went shopping .

The young singer didn't sing by the  big christmas tree.

Tommy Tacker took a train on Christmas Eve.

141219_クリスマス作文あきひろ.jpg Star and Angel went shopping for Christmas  in the afternoon.

 

hairsalon  ご褒美のキャンドル型フィンガーチョコを入れる袋つくり

 英字新聞をツリー型に切り抜いいて封筒に貼ったのですが、ちょっと失敗だったみたい。

 写真撮りませんでした。

 

☆毎年恒例のピンチゲーム

  今年はサンタの帽子につけて

141217_アキヒロ.jpg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

 

 

 

a,e,i,o,u ど~れだ!

ORT(Oxford Reading Tree)にマジックキーが登場してから、いろいろなところへ

タイムトラベルしていきます。もうじきドアを開けたら「ノアの方舟」の世界へ行くお話が

出てきます。図書の使い方を広げるところまではいきませんが、元の話を事前に読んでおくことにしました。

 

12月10日 Piglet (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆語順並べ ♠スペード

  七並べの七のように、動詞(青)を先に出すパターンでやってみました。

 141210_語順並べ動詞が先.jpg

 

☆Spelling Bee

  b_t  a,e,i,o,u 当てはまるのはどれ?

131002_Spelling Bee Game.jpg 3文字語の母音を当てるゲーム

book  Noah's Ark  

表紙をめくると、たくさんの動物が2匹づつ描かれています。

方舟にのることを許された動物です。

いつも読んでいるORTより長いので時間がかかりました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

あのピンクのやらないの?

リーディングをしながら、同じ表現がBBカードにあることを確認しました。

BBカードの中では意味がわかっていても、本などの別の媒体に出てくるとわからないことはよくあります。

だから思い出すきっかけを与えることは重要です。「これと同じのBBカードで聞いたことない」と問いかけることで

絵カードを見て確認できます。

 

12月3日 Piglet (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆BBカードクリスマスバージョン ♦ダイヤ

 文字カードを読んでグループAとグループBで神経衰弱

 141203_BBクリスマスバージョン.jpg

☆語順並べ(あのピンクの=主語カードがピンク) ♣クラブ

 主語から順位出すのではなく、どのカードから出してもよいことにしました。

 最後の1枚を出した人がもらえます。

 Why does the spy dry his pants? は枚数がおおくdoesを落としたり

 the spyをピンクだからと先頭に置いたりしていました。

 同じ文なのに、あっちとこっちに置いたりして迷子になったカードもありました。

141203_どこから出してもよい.jpg

☆みっけ

  間違いというわけではないですが、この文字カード旧バージョンでできているので、

  最新版とどこが違うか『みっけ』しています。

  ~stayed at (the) Pumpkin Hotel

book Reading   The Dragon Tree   ORT Stage5

look for/ look at/ for supper

readの原形と過去形の発音/ 母音の前のtheの発音

live in the tree to under the treeの違い

直接話法と間接話法 詳しい説明はしないで同じことを言っているとだけ

couldn't stop to coudn't read

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

書き直さなくてもわかるよ

BBカードの語順並べ、ハートでやってみました。前回使った♦ダイヤは改訂版に合わせて

書き直してあったのですが、ハート以後は全く手を付けていませんでした。ゲームをしながら

そのことに気が付いたのですが、そのままつづけて問題ありませんでした。むしろ、今使っているカードとの

違いを指摘しながら使えば、表現が増えると思いました。

 

11月26日 Piglet (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆語順並べ ♥ハート

 写真は♦ダイヤですが、使ったのは♥ハートです。

 このカード古いパターンでできているので、 couldn't stopがcan't stopになっています。

 canとcouldの違い、whiskyはここしか置けないなど考えてやっていました。

141119_語順並べ2.jpg

☆ビンゴ+動詞カードで新しい文を作る  ♦ダイヤ

 動詞カードに描いてある絵を利用したり、オリジナルな文を作ったり

 それなりにスムーズにすすみました。

☆What question  ♦ダイヤ

 読み上げられたカードを疑問文に→Whatをつけて→その答え

 Betty Botter bought some butter.

  Did Betty Botter buy any butter?

 What did Betty Botter buy? 

 Some butter.

 

book 2.Pirate Adventure    ORT stage4

  magic Keyの話は順番に全部読むことにしました。

ストーリーの内容について Q&A

内容もわかって、スラスラと読めています。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

語順並べ

ダイナソーカードを使って語順並べをしてみました。単語単位で、カードも読むことができました。

右脳も使って、なるべくたくさんカードが取れるように工夫していました。語順通りにカードを出していくと

なかなかそうはいきません。

 

10月29日はお休みでした。

順序が前後しますが、11月5日、12日はのちほどアップします。

 

11月19日 Piglet (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆波乱万丈 ダイナソーカードの♦ダイヤを使って

  ダイナソーカードはBBカードのセンテンスが文構造の色分けごとに単語カードができています。

  フォニックスのカードは、書いてある単語を一緒に読みました。

☆上upのゲームで使ったカードで語順並べ

  単語単位に読めるのを確認したのでスラスラと進みました。

  まずは主語(ピンクのカード)を並べます。あとはどんな順にカードを出してもよく、

  最後の1枚を出した人が全部もらえます。

   141119_語順並べ.jpg   141119_語順並べ2.jpg

☆クリスマスツリー  ♥ハート

  リクエストはお城ゲームだったけど、何年か前のBB Newsにのっていたアレンジ版で

  (写真撮るの忘れましたので、他のクラスの時に)


book The Magic Key  ORT Stage 5

   いよいよマジックキーのお話が始まります。

   ページ数も増え、語数も273と増えました。

   ranの発音、

   生徒がストーリーの内容を説明する

   It’s magic! って何回出てきた?の質問に、読み直しながら数える

   

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

ハロウィン・ミニパーティ

10月31日は金曜日クラスのレッスン日なので、合同でミニパーティをしました。

仮装はしたい人はすればよい、自前の衣装を家から着てきても、持参して着替えてもよい。

また教室にあるものを利用するもよい、と自由にしました。

せっかく自前のものに着替えたのに恥ずかしいと上からマントを着ている子もいました。

 

10月31日 合同レッスン(Piglet、Joey, Teddy Bear)

プログラム

①記念撮影 

②ゾンビすごろく 2人一組 ♦ダイヤ2セット

  サイコロの目で止まったところのカードだけ言う

  サイコロは交代制で振る

  じゃんけんで負けた人がゾンビ

③Five Little Pumpkins リードアラウド

  全員一緒にリードアラウド

  BB歴(英語歴)の違いがよくわかる

④柿でJack-O'-Lantern

⑤Bat ピニャータ

 片手でぶら下げて、片手で写真は難しい

 しっぽを引っ張って出てくるお菓子を紙皿で受けているのがわかるでしょうか

⑥読み聞かせ Mouse's First Halloween

 

⑦光る眼玉送り

  写真なし

⑧クイズ What Am I ?  (私はだ~れ?)   Ghost?  Witch?    Owl?   Jack-o'-Lantern?

  ゲストの子供たちもいたので、時々日本語を交えて

  絵本の絵を見せないで、ヒントだけ

⑨Happy Halloweensign03 パンプキンクラッカー

⑩Trick or Treat happy01 

  中身の写真撮り忘れ

入口

玄関1.JPG  玄関2.JPG  玄関壁.JPG

ゾンビすごろく                    リードアラウド                    Batピニャータ

ゾンビすごろく.JPG  リードアラウド1.JPG  batピニャータopen.JPG

ピニャータの中身       パンプキンクラッカー    柿のジャコランタン

141027_batピニャータ中身.jpg  141103_パンプキンクラッカー.jpg  柿のジャコランタン2.JPG

There are some witches in the air.

教室1.JPG            集合2.JPG

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます

english_school88_31.gif

 

 

物々交換

ORTをCD付で宿題にしています。CDを聴きながら読む練習をしてきます。

宿題3冊のうちの1冊を一緒に読みます。セルム式リーディングで内容の理解度を確かめます。

本文からターゲットセンテンスを選び、BBカードで言い換えや作文をしています。

 

10月15日・22日 Piglet    (小4 BB歴3年目)

10月15日

book Reading  The Wedding ORT Stage 4 MoreA

   

  ChipとWilfの会話 I like weddings.  Idon't. から

  好きなものと嫌いなものを思いつく限り言う

  ノートに書く

  笑えたのは I don't like homework. bleah

heartspade<BBカード>diamondclub

☆早口ハロウィンカードですごろく

141015_すごろく.jpg   141015_こま.jpg

このコマは10月の例会で紹介して皆さんに気に入っていただけました。

 

10月22日

☆クラフト bat 

141022_Akihiro.jpg 羽根と目をつけ、鼻と口を描きます。

名前を書かなくても口をみれば誰のかすぐ分かります。

ミニパーティ当日はピニャータに変身します。

heartspade<BBカード>diamondclub

☆ビンゴ ♦ダイヤ 過去形の質問文

  Did~

☆ハロウィンボンゴ

☆ビンゴ ♦ダイヤ+学用品 

 Betty swapped the butter for the eraser.

  単数形複数形に注意する

☆頭脳ビンゴ

  自分で覚えているところを言う

book Swap! ORT Stage 4 MoreB

   修理しては壊れたものと取り換え、また修理する。

   最後に自転車を手に入れたhappy01

   この中に出てくる He swapped the robot for the bat.をビンゴで使いました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

S換えも気分を変えて

BBカードとハロウィンカードを使って、S換えや合体作文をしています。

自作絵カードにしたり、ノートに書いたり。字カードやノートに書いたものには

文構造の色分け、線引きをします。意図したわけではないのですが、先週(10/1)はSVO、

今週はSVMの文ができました。

 

10月8日 Piglet    (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆S換えビンゴ

 S換えというと、BBカードの主語(S)をハロウィンカードの主語と入れ替えて

 合体作文にしていました。胴体はBBカードのOSです。

 例)The witch bought some butter.

 今日はハロウィンカードでビンゴをして、S換えをしました。

 2012ハートビンゴ.jpg     131016_ビンゴボード.jpg

The flying fish will get to the graveyard.

Cathy Carter is dancing in the dark.

Dolly is in the haunte house.

自分の作った文に線引きすると文構造がわかりやすい。

The creepy crawly crittersなど形容詞がたくさんついていると主語がわかりにくい。

 

book ORT  Poor Old Mum! Stage 4 MoreB

   

ORTの家でCDを聞きながら音読の練習をしてきた3冊の中から好きな1冊を

一人で読んでもらっていました。内容把握ができているか、

発音、だらだら読みでなくチャンクで区切って読んでいるかなどをチェックします。

 運動競技の日本語名

 shoutedのセリフはそれらしく読む

 was、wereを現在形にして読む/代名詞

wereとwhereの発音の違い

*be動詞の過去形と現在形対比して書きたかったけど時間切れです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

 

 

 

ハロウィンキャラで作文

10月から10分延長して70分レッスンにお約束通りなりました。ちょっと余裕を持って

書く作業もできました。ハロウィン絵カード作文したり、ノートに書いたりしました。

 

10月1日  Piglet    (小4 BB歴3年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

diamondダイヤのキャラクターで作ったハロウィンカードでノーリーダービンゴ

  Show & Tell

  絵を見てセンテンスを当てる、それらしく作文する

☆Break the T-3 diamondダイヤ

  Betty the witchのような主語にする

  ハロウィンに関係のある単語をできるだけ盛り込む

☆絵カード作文

141001_アキヒロ.jpg  141001_ハロウィン作文.jpg

Cathy Carter the witch comes to the haunted house.

Mad Monkey the vanpire made a lot of pumpkins.

Gray Goose the ghost got some green goblins。

☆文構造の色分け

  できた作文をノートに書いて、SVO、SVの色分けをしました。

  みどりと黄色の色分けの仕方がわかったと言って説明してくれましたが

  ブッブーでした。何かに気づくことはとても良いことです。wink

book Oxford Reading Tree

  

CDを聞きながら絵本を読んでくる宿題。3冊中の1冊を一緒に読みます。

音は取れていてスラスラ読めていますが、内容把握が追い付かなくなっているようなので

セルム式リーディングで内容理解の確認をします。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

ページ上部へ