ホーム>Lesson Blog>多読Reading Room

多読Reading Room

英語の絵本やリーダーをためしに読んでみる会

book Happy Reading Dayのお知らせ music

英語の本や絵本をたくさん読んで英語力をアップしましょうsign01

tulip多聴多読体験会 (多聴多読=英語をたくさん聞いて、たくさん読むこと)

日時:8月6日(月)13:00~17:00

場所:サンライト英語クラブ(台東区根岸410-2 )

参加できる人:英語の本や絵本を読みたい人/英語を習ったことのある人/

       多読って何か試してみたい人

持ち物:ポータブルCDプレーヤー・イヤフォン

    お持ちでない方は予約の時にご相談ください。

参加費:0円

ご予約はこちらから:https://sunlightenglishclub.com/contact/forms/index/1

                                  (このブログのホームページお問い合わせ)

お電話の方はこちらから:090-4723-8597

            電話に出られないことがありますので「ハッピーリーディング」

            とメッセージを。折り返しご連絡します。  

参考:多読Reading Room

Happy Reading Day 2018夏

大人の方の体験レッスンが続いています

連日大人の方の体験レッスンが続いています。個人レッスンをご希望の方、多読を希望される方、

B.B.カードを希望される方、目的はいろいろです。今日も一人お見えになるので楽しみです。

昨日、お見えになった方には素敵なお花のプレゼントをいただきました。

教室と玄関に分けて飾りました。黄色がとても素敵です。

プレゼント花  プレゼント教室

くしくも、昨日の方は同じ年でした。

多読の話から音読の話へ、そこからリードアラウドの話になり、実演してしまいました。

ちょっと遠いので、月に2回、1回90分でレッスンを進めることになりました。

B.B.カード、多読、多読の音読、リードアラウドと盛りだくさんにレッスンを進めることになりました。

最初は不安げでしたが、帰るころにはすっかり明るくなって、レッスンが楽しみと言っていただきました。

わたしもなんだかうきうきと楽しくなってきました。happy01

Happy Reading Day!

今回の ”Happy Reading Day!” は皆さまにお知らせしそびれてしまいました。

申しわけありません。

毎回必ず参加してくれる常連さんと相談して日時を決め実施しました。

対象を生徒だけでなく次回(春休み)からはオープン参加にしようと思っています。

 

Happy Reading Day!っていったい何をする日でしょう。

貸出しのできない本や音源のない本を教室で自由に読む日です。

絵本が好きな方は絵本を。絵本は子どもから大人まで楽しめます。

冬休みだったら、時期はずれてしまいましたがクリスマス関連の絵本を。

”The Night Before Christmas” は同じタイトルで10冊近くあるので読み比べてみるのも面白いです。

絵が異なると別の本のように感じられたりします。

大人向けのグレイデッド・リーダーはオックスフォードやケンブリッジのシリーズ

その他のシリーズもあります。

ネイティブの子ども達が読むレベルド・リーダーもそろっています。

英語多読Reading Roomという多読に限定したクラスで読み進める前に体験してみるのもよいのではないでしょうか。

 

今回は「大人のための英語絵本の夕べ」でも読みました絵本を一緒に読みました。

The Day the Crayon Quit は長いのでブルーのページを(写真では文章しか写っていません)

We're Going on a Bear Hunt

Fortunately

20181822211.jpg  20181822321.jpg

残りの時間は持参したマイプレーヤーでCDを聞きながら読むー聴き読みをしました。

Word Family Talesのシリーズを数冊

 

幼稚園・小学生クラス募集しています   

年中~小学生低学年 木・金 16:00~17:00 新設クラス ※2名からスタートします。

小学生 火 16:00~17:00 (既存)Puppy

    火・木 17:10~18:10 異年齢で構成するクラス(既存)Joey Potato

    金 17:10~18:20(70分)英語学習経験2年以上の上級クラス(既存)Teddy Bear

レッスン内容等 詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

 

 

夏のHappy Reading Day!

Happy Reading Day! は、春・夏・冬のお休み中に、教室を一日解放して、本や絵本をたくさん読む日です。

この日は、B.B.カードは使いません。

この夏は8月10日(月)に実施しました。

 

どんな本?

自分のレベルにあった本

辞書を引かずに読める本

興味の持てる本

本や絵本選びは、手伝います。

 

音源を聞きながら、本や絵本を声に出して読みます。

聞こえてくる英語に合わせて一緒に読むのもいいし、リピートするのもいいです。

パラレル・リーディングとかシャドーイングとも呼ばれています。

難しい人は、音を聞きながら絵本を見ているだけでも、ムニャムニャでもいいです。

 

8月10日(月)10:00~16:00 対象 小学生初級・上級 / 中学生 / 多読Reading Room

20158189364.jpg

It's a Small World  いろいろなリズムで歌われていました。

Pants 何度も聞いているうちに、スピードにページ捲りや指さしが追い付くようになりました。

ORT 初めからゲラゲラ笑いながら、ブツブツとリピートしていました。

読書手帳=Happy Reading!にタイトルや評価(☆~☆×5)、感想を記入して終わりました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます

ブログ村

 

 

 

Time Chronicles 買いました

オックスフォードリーディングツリー(ORT) の続編、タイムクロニクルシリーズ[Stage11/12/13]を買いました。

各Stage6冊セットで合計12冊、総語数46,105語あります。

 

多読スターターの中でも、英語レベルが上のこのシリーズは読みごたえのある作品です。

小さかったキッパーは8歳になり、時空を超えたスリリングな冒険物語が楽しめます。

 

と本の紹介文に書いてあります。私もまだ読んでいないので、到着するの待っています。

あいにくお正月休みに入ってしまい、年が明けて会社の営業が始まってからでないと

発送されないようです。

 

お正月に読もうと思ったのに残念です。sad

旧Stage 10+/11+/12+ が新たなレベル設定で変更になったようです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

夏休みの宿題

長いお休みは、Graded Reader 宿題に出ます。休み明けにはテストがあるので

小手調べに1章一緒に読んでみました。Activityもやっておくようにとの指示ですが

いつも読んでいるレベルよりやさしいので一人で読むことにしました。

 

7月18日 Daisy  (中2 英検2級目標 BB歴3年目)

book Sherlock Holmes  Oxford  Dominoes one

   The Blue Diamond

 

☆Birdland Ⅲ

  練習問題

それぞれ順調に進んでいます

英検で頭がいっぱいだった人は英検もひとまず終わり、読書に時間を割くことができそうです。

今は同じ年頃の子が主人公のお話を読んでいますが、今度は昔話などが読みたいと言っています。

多読を始めてから英検の語順を並べ替える問題が前よりわかるようになったとうれしい報告がありました。

 

6月9日 多読Reading Room

先週持って帰ったHappy Birthday, Bad Kitty (YL2.5 3327語)は読み終わっていないそうですが

同じ猫が主人公のBad Kitty Gets a Bath(YL2.5 2211語)を持って帰りました。

Graded Readerのほうは、大体選んで出しておいた一番下のピンクレベルがなくなると言ってました。

順調に読み進んでいます。そろそろ赤レベルに進んでもいいでしょう。

The Troy Stone (Penguin Starter Level)が面白かったようです。右は今売られている表紙です。

140609_YL0 .jpg   

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

迷う本選び

さすがに大人は手際が良い。レベルが合いそうな本をバスケットに入れて出しておくと

さっさと選んで貸し出しノートに記録して帰り支度です。小学生は選書に迷います。

 

6月2日 多読Reading Room (小5/大人)

毎回レベルがあっているか、分量はどうかが気になりますので

全体的な感想を聞きます。

140603_YL0.jpg 

英語は直訳的には意味は取れたけど、何を言いたいのかがよくわからなかったものもあったようです。

Billy and the Queenについてお話しました。あたしが持っているものと表紙が違いますね。

Cam Jansenを2冊読みましたが、1冊目ほど2冊目は面白くなかったようです。

内容が子供っぽいということでした。

同じくらいの年ごろの女の子が主人公なので、Cobble Street Cousinsを勧めましたが、

こちらもあまり面白くないということでした。

あまり見かけない単語が多くつかわれているので理解しづらかったのかもしれません。

  

本棚から自分で手に取ったBad Kitty が気に入ったようで持ち帰りました。

英検があるから読めないかもしれないといいながら。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

世代の違う二人

多読Reading Room に大人の仲間が増えました。ネットでホームページを見つけ、

何度もお電話をくださったそうですが、タイミングが悪くなかなか連絡が取れなかったようです。

メールでのお問い合わせにはその日のうちに対応しています。お電話の方はどうぞ

伝言メッセージをお願いします。

 

5月19日、26日 多読Reading Room

大人はPenguin Readers(PGR0)を中心に7冊持ち帰りました。

ORTのLevel 3ぐらいから教室で読み始めるとよいと勧めましたが、通勤の電車で

読めるものが良いということでした。Graded Readerから始めました。

レベルもちょうどよく、スラスラと読めたようです。中でも Red Rosesは

面白かったと感想を述べていました。

26日にはまた新しくおなじれべるの本を持って帰りました。

140527_YL0.jpg  

小5生 (英語学習経験あり、英検2級目標)は Cam Jansen Mysteries から

The Mystery of U.F.O. #2 を選びましたが、#1ほど面白くないということで

#3、#4と続けて読む気にならないようです。主人公が同じ年齢層なので

よいかと思いましたが、ストーリーが子供っぽいとの感想です。

Cobble Street Cousinsを読んでみることにしましたが、時間がなくてまだ読んでいないそうです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif 

シャドーイングはやさしいもので

先週は2冊持ち帰ったので、2冊目の Nate the Great and the Monster Messは

最後まで読み切れなかったようです。最後のほうは出だしほど面白くなかったようで

その分速度も落ちたのでしょう。

 

4月28日 Reading Room (小5 英語学習歴あり 英検2級目標)

読み残した分を最後まで読んでから、自宅用にCam Jansen Mysteriesを選びました。

YL1.5-2.0 2090語 YL2.2-2.8 4753語

残り10分を利用してORT   Stage 3 Story(YL0.3)のうち4冊ほどシャドーイングしました。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

ページ上部へ