ホーム>Lesson Blog>Teddy Bear

Teddy Bear

英語で足し算引き算

新しい文法事項を導入するときは、♦ダイヤのカードでビンゴゲームをします。

原点はB.B.カードを始めて使うときと同じ、先生のリピートから始めます。基本の英文をリピートしてから

新しい文をリピートします。B.B.カードは、ビンゴに始まり、ビンゴに終わると言われています。

わかりやすいルールのゲーム、英文を繰り返し言うことのできるゲームを使って、英語のハードルを上げていきます。

 

7月3日(金) Teddy Bear (小5~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ミックスビンゴ ♦ダイヤ  入れ替え作文

 Gentle~ at 〇〇.

 Dolly ~  with 〇〇.

★Break the T-3   ♣3セットミックス÷4 一人12枚でゲーム

  S換え+手箱

 

7月10日(金) Teddy Bear (小5~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★フォニックスビンゴ  ♦字

 フォニックス音で基本の英文を探り当てる

★豚のしっぽ ♥字+♦♣♠絵

kissmark Hi-Bye English会話表現  ボンゴ

pencil Play Book A Summer P5

   ”Riddle Me, Riddle Me”  英語で足し算引き算

201571613516.jpg

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

わぁ!カードが多い!

口慣らしのゲームと呼ばれている♦♥♣♠の4マーク、64枚を使うゲームがいくつかあります。

波乱万丈や豚のしっぽはそういうゲームの一つです。1レッスン中に、1度は64文、全部に触れたい、

口に出したいとも考えます。クラスの人数や時間によって、臨機応変に枚数を減らして遊ぶこともあります。

女子2名のクラスでは、だらだらとしないように枚数を減らして遊んできました。

小5男子がクラスを移動してきました。「わぁ!カードが多い!」はそんな彼女たちの率直な感想でしょう。

 

6月26日(金) Teddy Bear (小5~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★豚のしっぽ借金返済  ♥♣♠+♦字

★カルタ取り ♦絵 3セット+字1セット

  cueは動詞句、 字カードは2ポイント

2015723562.jpg 

★Break the T-3 ♥ハート  S換え

★Play Book A Summer  P4

  Number  Words  Crisscross Puzzle

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

個に向って   

B.B.カードは、試験前の暗記のように無理やり覚えるものではありません。何となくそれらしく何度も何度も

声に出して言っているうちに、いつの間にか覚えます。そして、生徒によって苦手なカードが出てきます。

初めのうちは、基本文全体がそれらしく言えていればいいのですが、苦手なカードや、『個』の部分では

生徒一人一人、個別に目を向けていきます。

 

6月19日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★タイムトライアル ♣ / 苦手カード個別練習

★Three in a line  ♥ハート フレーズ練習

 3回戦で一人1回づつ勝った

★Break the T-3 ♦ダイヤ 3枚合体作文に肩慣らし

201562234145.jpg 先生の作る3枚合体作文をリピートして肩慣らし

pencil Play Book A Summer P4  Number Words  Crisscross Puzzle

    発音からNumber wordsを探す

 

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

作文準備体操

B.B.カードのセンテンスは、韻を踏んでいるので言いやすくできています。それでも初めて英語を習う子にとっては、

いきなり文から入るので、むずかしいと感じるのでしょう。

なんかよくわからないけど、△△にしか聞こえないけど、取りあえず先生の英語に合わせて、

なんとなく、それらしく言っておこう。こういう子はゲームをしながら何度も繰り返しているうちに、いつの間にか

言えるようになります。覚えなければならないという義務感を与えるものではありませんが、声に出して、繰り返すことが

言える様になる一番の近道でしょう。

 

6月12日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★タイムトライアル  ♥ハート

 言えなかったカードをもういちど。

★宝くじビンゴ ♠スペード

 午前中にあった例会で、M先生にシェアしてもらったゲームです。

 さっそくやってみました、忘れないうちに。

201561891643.jpg

★作文準備体操 ♦ダイヤ  主語を目的格として使う

 主語は主語としてしか使えないのではないことを知ってもらう

 代名詞でも言い換える

★宝くじビンゴ ♣クラブ

 すっかり気に入ったようで、マークを変えてもう一度

★宿題 ♣クラブ

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

 

S換え作文いい感じ

B.B.作文の第一歩はS換えです。先生が、まだこの生徒には無理、難しいとやる前からシャッターを下ろしてはいけません。

生徒をよく観察して、少しハードルを上げてみる。やってみて早すぎたと思ったら引っ込めればいい、とはいつも言われていることです。

というわけで、B.B.作文、S換えにトライしてみました。なかなかいい感じです。

 

6月5日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

★タイムトライアル  ♥ハート

 ハートにトライしました。ゴールドシールまではもうちょっとです。

★ノーリーダービンゴ ♥ハート 3セットをミックスして

★トレードビンゴ ⇑ に続けて ♥ハート

★頭脳ビンゴ  ⇑に続けて ♥ハート

★Break the T-3  ♦ダイヤ 

  B.B.作文の初めの一歩.ふみだしました。

2015684418.jpg

book 絵本 読み聞かせ How Do You Feel?

 説明しなくても、状況把握はできているようです。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

ブログ村

 

 

 

 

勝負は真剣に

B.B.カードでレッスンを始めたばかりのころは、「先生の言う英語、言えるところだけでもいいからまねして 言ってね。」

と失敗を恐れず、声をだすことを促します。ほとんどの子は、言えていないところも、じつは頭の中では言っているんですが、

本当に言わない子が本当にいます。そんな子は、文全体が言えるようになるのに時間がかかります。

 

5月29日(金) Teddy Bear (小3~小1、B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★Three in a Line ♦ダイヤ フレーズ日・英 フルセンテンス

  先生が2回とも勝ってしまったら、先生は手加減するものだとクレームが付きました。

  大人がいつも負けてくれるものと思ってはいけません。

  勝負は真剣に。

★ノーリーダービンゴ ♠スペード

  フレーズ英語カードをめくって

★モンテカルロカップル ♥ハート No.1-8

★花札ゲーム       ♥ハート No.9-16

  場は4枚以上を保つ

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

なかなか当たらない

B.B.カードは、、基本のセンテンスのリピートの量が半端じゃない、といった人がいます。

ゲームをして遊びながら、常に基本の英文を繰り返します。生徒も遊んでいると思うから、

「まねして英語を言って」と言われても苦にならないのです。

 

5月22日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目+1年未満)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★ビンゴ ♦ダイヤ フレーズ日本語カードをめくって

 フレーズ日本語→フレーズ英語⇒フルセンテンス

★仲良し1-2-3 ♥ハート

★Save the 1 ♣クラブ

  残ったカードが多かったので、なかなかあたりませんweep

book 時間をたっぷりとって ”Fortunately”

  fortunately 明るい感じ、いいこと、カラー

  unfortunately 暗い、よくないこと、白黒

     対比させて、感じを出して読む

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

全員Bettyに変身

B.B.カードを使って遊ぶゲームは、同じゲームでも課題の与え方、cueの出し方によって、

生徒の知的好奇心を刺激すことができます。生徒をよく観察し、英語のハードルを上げたり、さげたり

しましょう。「今日はビンゴで何するの?」という声がきかれるように。

 

5月15日(金) Teddy Bear (小3~小1 B.B.歴2年目)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★豚のしっぽ 全マーク64枚+♦字10枚

★ビンゴ ♥ハートフレーズ導入

★カルタ取り ♥ハート 2セット

★Break the T-3 ♥ハート 

 フレーズ日本語⇒フレーズ英語⇒フルセンテンス

★One Chance Bingo  ♦ダイヤ S 換え

  全員 Betty にいいかえる

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

 

 

 

同じゲームでも考え方ひとつで

B.B.カードは、『遊んで学ぶ」が基本です。だから、いろいろなゲームをして遊びます。

同じルールのゲームでも、考え方・とらえ方、ストーリーを変えると全く別のゲームのようになります。

『豚のしっぽ』というゲームは、カードは借金とみなされ、勝者は手持ちカード(借金)の少ない人です。

午前中のセルムの例会で、この借金を減らすためのM先生のアイデアが紹介されました。

さっそく使わせてもらいました。

帰路、別の先生とストーリーを変えると小さい子向けにも使えるね、と話をしました。

貯金がたまったのに突然使わなくてはならなくなった。ゲーム終了時に、手持ちカードが少ない子に

少しでも貯金があってよかったね、と声をかけることができる。

 

5月8日(金) Teddy Bear (小1~小3 B.B.歴1年)

heartspade<B.B.カード>diamondclub

★豚のしっぽ+借金返済カード  全マーク64枚+♦字10枚

★クラフト 花のマグネット 母の日のプレゼント                               

 150508_花制作中.jpg 制作中 

 出来栄えは集中力の差かな。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31子ども英語教室.gif

 

 

 

 

 

自信が出てきたね

前回、9月に転入したSさんが、胸を張ってダイヤは全部言えるようになったと宣言しました。

本当はずっと前から言えているのですが、自信がなかったのでしょう。あっているかなぁというような

表情でOSを言っていました。そこでタイムトライアルをする約束しました。

はたして結果はどうでしょう。楽しみです。

 

2月27日(金) Teddy Bear (年長~小2 BB歴1年目)

heartspade<BBカード>diamondclub

☆タイムトライアル  ♦ダイヤ  ♥ハート 

150227_タイムトライアルノート1.jpg

  絵カード16枚を手に持ち、絵を見てOSが言えたカードはテーブルに置く。

  途中までしか言えなかったり、ブッブーと言われたカードは後ろへ送る。1分間に

  何枚言えるか。他人との比較ではありません。前回の自分との比較です。

  前回より1枚でも多く言えるといいですね。

  Sはダイヤに、Tはハートに Let's try!

☆字カードビンゴ  ♦ダイヤ字 

 字カードをビンゴに並べ、絵カードを順にひいて読む。

☆頭脳ビンゴ 字カード編 ♦ダイヤ字

 字カードもカメラでパチリ、まだまだ全体を絵としてとらえています。

 提示された字カードを見ながら、OSを読んだ記憶を呼び起こしながら。

 結構当たりました。

☆源平合戦(カルタ取り) ♦ダイヤ

 1対2で、字カードを読みながらやる先生は絶対不利despair

book 絵本はイースタームード

  Where Can Bunny Paint? (Word by Word Scholastic)

     1ページに1語ですが、ストーリーのある絵本です。

 

クリックお願いします。ランキングにご協力ありがとうございます。

english_school88_31.gif

ページ上部へ