ホーム>生徒さん・保護者様の声

生徒さん・保護者様の声

SFさん(女子)

202193191324.png

私はサンライト英語教室に6年間通っていました。

学校でBBカードに出てくる単語が出ると毎回積極的に手を挙げ、発言することができました。成績もいつも「よくできる」だったので、通ってて良かったです。

また、ハロウィンやクリスマス、イースターなどのイベントもとても良かったです。先生の家の中や庭にカラフルでいろいろな大きさの卵を見つけ出し、おかしをもらうといったゲームは宝探しのようでとても楽しく、イースターイベントが一番好きでした。

最後に私の1番好きなBBカードを紹介します。

ハートの12

「Dolphin and elephant talked over the phone to each other.」

なぜなら、イルカと象が電話をしているなんて想像しただけでおもしろいからです。

BBカードは楽しい文章がたくさんあって、楽しく英語が勉強できました。

 SFさんの保護者

三浦先生には小学校6年間、大変お世話になりました。

初めはBBカードのレッスンに子どもがついていけるか心配でしたが、しばらくすると、子どもがBBカードの英文をたくさん私に教えてくれました。
ゲームを通して単語ではなく、文章を覚えてしまうなんて驚きと感心してしまいました。

季節のイベントは子どもも楽しみにしていました。普段のレッスンが億劫に感じてもイベントは絶対参加すると楽しみにしてました。

保護者面談もあり、子どもの様子なども聞けてとても良かったです。

三浦先生のおかげで6年間、楽しく英語を学ぶことが出来たと思います。

英語を楽しく学びたい方におすすめの英語教室だと思います。

本当にありがとうございました。

YKさん(高校1年生・女子)

中1から習い始めました。英語でみんなの前で話さなくてはいけない授業が苦痛で仕方ありませんでした。どうしても発音への苦手意識を無くしたいと思い、このサンライト英語クラブに入会を決めました。学校では英語らしく発音しようとしている人に対してクスクスと笑いが起き、ますます日本語風英語を話してしまうのですが、この教室では英語らしく発音しようとするのが当たり前なので恥ずかしがらずにのびのびと発音を練習することが出来ました。

また、ハロウィンやクリスマスにはそれに関する英語の本を読んだりして季節を感じられるのも私がこの教室でかなり好きな所です。

文法や発音だけでなく、そもそもの日本と英語圏の考え方の違いが分かり英語を根底から理解できるようになったので、上辺だけで納得したくない人にもおすすめです。

KSさん(社会人)

仕事上英語力が必須と考え、通いやすく、基礎をしっかりとマンツーマンで教えてくれるところを探していました。レベルに合わせて基礎を徹底的に復習すると同時に、仕事に必要な言い回しや文章などを相談できます。

オンラインや対面を使い分けて、仕事や日常で必要な英会話を学べる唯一な教室と感じて満足しています。

KSさん(小6女子)

2021931976.png

私は小学二年生の頃からサンライト英語クラブに通っていました。

初めは英語を習いに行くというより、クラスのメンバーとゲームをしに行くという目的の方が多かった気がします。でも少しずつBBカードの文章がどういう順番でどういう単語が使われているのかが分かってきて、何枚かのカード組み合わせて一文を作ることが出来るようになったり、先生の言う質問が何を言っているのか分かったりなど、一歩一歩確実に英語が分かるようになったことを実感しました。

また、BBカードの文章を聞くことによって耳が慣れ、学校の授業でネイティブの先生が話していることがなんとなくですが分かるようになりました。

これからの時代、色々な国の方々と関わることが多くなる中で、世界共通語の「英語」は知っておいて必ずどこかで役に立つと思います。私は、これからも英語の勉強を続けようと思います。

今までありがとうございました。

KSさんの保護者

娘は小学二年生の途中から始め、約四年半お世話になりました。初めて習う英語教室でしたので、まずは「英語って楽しい!」と英語に対する壁ができないようにしたくて、他の英語教室でも体験レッスンを受けましたが、

  1. 家が近かったこと
  2. 私自身もBBカードを子供と一緒に体験し娘がとても楽しそうに取り組んでいたこと
  3. 娘が体験レッスン後に「緊張しないで英語を習うことができそう」と言ったこと

が決め手になり通うことにしました。

BBカードのレッスンはとても良くできている内容だと思います。娘は初めは単純にゲーム感覚で楽しんでいたようで、頑張って覚えるというより自然に身についてしまうような感じで、全く英語が話せなかったのにあっという間にカードを見ただけで基本文が言えるようになりびっくりしたことを覚えています。

また、ハロウィンやクリスマスなど行事にちなんだ子供が楽しめるような内容のレッスンや、コロナで教室に通うことができない時期はオンライン授業で対応してくださり、その時は週一回の英語に触れる時間をなくしたくなかったのでとても有難かったです。

これから中学生なり英語の授業も本格的になりますが、今まで学んだことで授業への導入がスムーズに入れると思いますし、レッスンで身についたことが生かされてくると思います。

サンライト英語教室は卒業しますが、最後に先生からのアドバイスで「どのような形でも良いので、これからも英語に触れる、勉強する時間は続けてください」とおっしゃったように、英語の勉強は続けさせていこうと思っています。

約四年半、本当にお世話になりありがとうございました。

山本有記さん

山本有記さん

わたしは小学5年生の時から三浦先生に英語を習っていました。

B.B.カードを使い始めたばかりの頃はとりあえず声に出して英語を言うといったような
感じでした。ですがB.B.カードで自然と文章の組み立て方や単語などを覚えていて、中学に入り英語の授業が本格的に始まりましたが、
一度も英語に苦労する事がありませんでした。
また、高校に入りアメリカに1年間留学した時も、英語を日本語に訳さず英語のまま理解でき、
話す時も日本語から英語ではなく、英語のまま考えそれが自然と口から出てきたので英語を習っていてよかったと思いました。
英会話も文法事項も丁寧に教えてもらったので英語がとても楽しくなり、今も大学で英語に力を入れて勉強しています。

(寄稿時:大学1年生)

山本有記さんの保護者様

うちの娘は5年生からお世話になっていました。
中学生になり、英語の授業が始まりましたが、学校の成績は、英語の本の多読やB.B.カードのおかげで、
心配なく過ごせました。
高校は英語の授業時間数が多いクラスを選び、より学びを深めようとアメリカに留学しました。
 
高校2年生の8月から10ヶ月ほどホームステイでミネソタに行きました。
アメリカでの日常会話に不安があったので、その前にまた三浦先生にお世話になり、とても助かりました。
 
大学受験も6月からの勉強でしたが英語以外の教科に時間をかけられ、希望の大学に入ることができました。
 
「継続は力なり」B.B.カードは知らないうちに英語がそのまま身についていくようです。
みなさんも三浦先生の下でどうぞ続けて学んでください。

(寄稿時:山本有記さん大学1年生)

Y. F.さん

Y. F.さん

私が三浦先生と初めて会ったのは、小学五年生の時の英検三級の面接のレッスンの時でした。
私はその時他の英語教室に通っていて、文法的な事は少しはできていましたが、
会話をする力がついていない事をそのレッスンで実感しました。
そして、中学受験を機に、その教室は辞めてサンライト英語教室に6年生から通い始めました。

サンライト英語教室には英語の本がたくさんあります!
通い始めてすぐは、こんなに簡単なもので良いのか、とも思った絵本でしたが、
内容が面白くたくさん読んでいるうちに、小さな字で書かれた語数の多いものが読めるようになりました。

以前はリスニングが苦手でしたが、CDを聴きながら本を読んでいたのでリスニングがかなり得意になりました。
また、以前は何もない状態で作文をすることが全然できなかったけれど、
最近では間違えることを恐れずに言えるようになりました。
B.B.カードを何度も繰り返し言っていたおかげだと思います。

私の学校では外国へ行く研修があるのですが、サンライト英語教室に通ってから、
三浦先生が発音を直してくださったり、リスニング力に自信がついたりと、今ではあまり不安がありません。
本当に通っていて良かったと思います!
これからもお世話になります。

(寄稿時:Y. F.さん 中学3年生)

Y. F. さんとA. F. 君の保護者様

先生との出会い

三浦先生との出会いは、娘の英語検定3級の2次面接対策として、単発の個人レッスンをお願いした時でした。
娘は他の英語教室で英語学習をしていたため、英会話は全くやっていませんでしたが、先生からの的確なアドバイスを
いただき、良い結果となりました。
この時、個人レッスンをお願いするにあたり、大手英会話教室やスクールにも問い合わせましたが、どちらも、
カリキュラム以外のことには対応出来ないと言われた中で、三浦先生だけが、快諾してくださいました。先生の技術、経験力の高さを確信しました。

B.B.カードについて

体験レッスンをさせてもらい、大変良く出来たカードだなと思いました。楽しく遊びながら英語を学べる、子どもにぴったりの教材ですね。
娘は他の英語学習法からスタートして、復習を兼ねてB.B.カードに取り組みましたが、下の息子(入会時小2)は、
このB.B.カードのゲームが英語のスタートとなりました。

教室の蔵書について

英語の絵本や本が沢山あることも、教室に通わせいと思った理由のひとつです。娘は絵本や英語圏の子供が日常的に
読む本を毎週10冊借りて、読んでいた時期がありました。息子も教室に通い始めて2年目から、宿題の音読用に、
毎週2、3冊お借りしています。本には音源のCDがついているのもいいですね。

4年目を迎えて

教室に通い始めてから丸3年が経ち、娘は中学3年生になりました。英語は得意との自信を持って授業に臨んでいます。息子(小5)も、小学校の英語の授業が楽しいと、話してくれます。

グローバルコミュニケーションのツールとしての英語力を、着実に身につけていると思います。
継続は力なり、これからもよろしくお願いいたします。

(寄稿時:Y.F.さん中学3年生、A.F.君小学5年生)

F. Y. ちゃんの保護者様

F. Y.(現在年長)ちゃんの母

『親子で英語を学べる』ということにとても魅力を感じ、英語の絵本に
興味があったこともあり、英語絵本クラスに2年前に入会しました。

毎月用意してくれる絵本は、子供が興味を持ちそうなものを選んでくださり、
持ち帰って読んだりできるのもいいと思います。時々親子で絵本の話をしたり、
前の月の絵本を読んだりもしていて、親子の時間を楽しんでいます。
絵本に関連したお製作やゲームも毎回娘は楽しみのようです。

現在5才になった娘は、英語に対する壁はなくなって、ある程度の単語もわかるようになりました。
これも先生が優しく根気よく教えてくださったおかげだと思って、感謝しております。

(寄稿時:F. Y.ちゃん 5才(年長児))

ページ上部へ